映画「るろうに剣心」3作無料で見れます!

【コロナ対策の映画館!】アップグレードシートを体験した感想!【イオンシネマ】

色々なタイプの座席が販売されるようになっている映画館。

そんな中、コロナ対策を意識されたシートがイオンシネマさんで体験できるということで早速体験してきました!

映画鑑賞時はドリンクを飲む人。
人がいる中でも他人からの干渉を避けたい人。

上記のような人にはオススメの座席に感じましたので、興味のある方はぜひ最後まで読んでいってください♪

\字幕なしで映画を見れるように…!/

↑応援お願いします!↑

アップグレードシートとは。

さらなる安全安心と快適な環境で映画をご鑑賞していただきたい。

そんな想いで、個室感を体感できるアップグレードシートを各スクリーンの一部にご用意いたしました。
座席の両サイドにパーテーションを設置したボックス席仕様で、飛沫防止の目的に加えパーソナルスペースの確保に対応。
隣の席からの目線を気にせず、スクリーンへより集中、映画の世界へより没入できる個室感のある座席となっております。

是非ワンランク上の座席で映画鑑賞をお楽しみください。

https://www.aeoncinema.com/event/future_theater/

アップグレードシートとはイオンシネマさんが提供する新しい座席になります!

昨今色んな座席が販売されていますが、アップグレードシートはまた違った特徴のシートになっています!

 1・飛沫防止のパーテーション!

座席の両サイドにパーテーションを設置。
飛沫防止の目的に加え、パーソナルスペースの確保に対応。

https://www.aeoncinema.com/event/future_theater/

何といっても隣の人との間にあるパーテーション!

過去いろんなシートを体験してきた中で、リクライニングがあったり、クッション性が高い座席はありましたがパーテーションがあった席はなかったです!

コロナ禍において飛沫防止への意識が上がった中で出来上がったものだとは思いますが、パーソナルスペースを確保する意味でも効果のあるものだと思います!

コロナ対策という意味では、イオンシネマさんにおいても他の映画館さんにおいても換気がしっかりされているのでより安心して映画鑑賞ができるようになっています。

 2・従来の1.5倍の広い座席!

ドリンクホルダーと荷物置きを合わせた横幅と足元の広さが従来の約1.5倍広い座席。

https://www.aeoncinema.com/event/future_theater/

ドリンクホルダーが別個で用意されている点は珍しくはないですが、荷物置きが用意されているのがありがたいですね!

リュックとかカバンの置き処って困るんですよね…

地面に置くことに抵抗を持ちながらもシートの下に置くなんてことをしてましたが、そんな必要もなし♪

もちろん横だけじゃなく縦にも広いので、足を伸ばしての鑑賞も出来ちゃいます!

 3・上着掛け!

上着掛けをご用意しかさばりがちな上着も気にせず鑑賞。

https://www.aeoncinema.com/event/future_theater/

上着掛けも用意されてます!冬とかは良いかもしれませんね!

ただ上着掛けにしては小っちゃくない…?(笑)ボクはワイヤレスイヤホンをひっかけました。

 4・個室感ある座席!

隣の席からの目線を気にせず、スクリーンへより集中できる個室感ある座席。

https://www.aeoncinema.com/event/future_theater/

やっぱりこの個室感の要素が1番大事な点だと感じます!

ほかの上映客の方のちょっとした動きが行動が気になる時あるので…。。僕は色々気になってしまう人間なので、どんなに見たかった映画でも公開から日が経ってから鑑賞するようにしています…!

CHECK!ひとり映画の素晴らしさを語った記事!

ひとり映画

【ひとり映画】おすすめしたい6つの理由!最高の鑑賞方法!

 料金

気になる料金は

鑑賞料金+500円

しかも座席をアップグレードするだけの料金ではなく、ワンドリンク付いてきちゃいます!

・Sサイズ ¥290
・Mサイズ ¥320
・Lサイズ ¥420
・カフェラテMサイズ ¥480
・ビール ¥500
※2021年4月時点(https://www.aeoncinema.com/store/food.html)

となっているので、HP上で紹介されているドリンクなら料金内で飲めちゃう!

チケットを発券すると

鑑賞チケットと共にドリンク利用券も発券されるので、これで購入!

ボクは上映時間2時間30分のシン・エヴァンゲリオンだったので、使わずでした…

ドリンクやフードチケットをつけてくれること自体はありがたいのですが、尿意との闘いを意識すればするほど要らなくなるので、損してしまっている感覚に襲われます(笑)

CHECK!【映画とポップコーンとトイレと僕】ポップコーンを食べると尿意が収まる説は本当なのか?

【映画とポップコーンとトイレと僕】ポップコーンを食べると尿意が収まる説は本当なのか?

ただ鑑賞後でもその日のうちなら使用可能!

なので、トイレが気になる方でも鑑賞後に利用するのもありだと思います!

 

上映方式料金
IMAX+400円~700円
IMAX3D+800円~1,100円
ドルビーシネマ+500円~600円
ドルビーシネマ3D+600円~1,000円
4DX+1,000円~1,100円
MX4D+1,000円 or 1,200円
4DX with ScreenX+1,500円
ScreenX+500円 or 700円
ドルビーアトモス+200円
極上音響追加料金なし
BESTIA+200円
LIVE ZOUND追加料金なし
TCX追加料金なし
ULTIRA追加料金なし
オデッサ上映追加料金なし

 導入劇場

アップグレードシートが導入されているイオンシネマさんは2021年4月時点で全国17館!

しかも各映画館の各スクリーン毎に設置されている(一部除く)ので、利用しやすいのがいいですね!

この映画館のこのスクリーンだけで利用可能!

なんてシートも多いですから。

全国順次追加予定とのことですので、さらに目に触れる機会が増えていくと思います♪

 

導入劇場
(2021年4月時点)
北海道江別北越新潟南
(新潟県)
東北新利府
(宮城県)
 金沢フォーラス
(石川県)
関東羽生
(埼玉県)
中部ワンダー
(愛知県)
 浦和美園
(埼玉県)
近畿近江八幡
(滋賀県)
 太田
(群馬県)
 高の原
(京都府)
 むさし村山
(東京都)
 茨木
(大阪府)
 日の出
(東京都)
 りんくう泉南
(大阪府)
 市川妙典
(千葉県)
九州福岡
(福岡県)
 海老名
(神奈川県)
  

 

アップグレードシートの感想!

 個室感は感じられる!けど…

他人からの鑑賞を極力さけたいボクとしてはこの個室感を感じられるのはうれしいですね!特に話題作の上映直後の鑑賞なんて持ってこいだと思います!人が増えれば増えるほど、他人からの不意の干渉リスクは増えるので。

ただ期待に沿うほどの個室感はなかった印象

もうちょっとパーテーション高くて、奥行としても長い方がより個室感を感じられてよかったと思います。「入ってく感」が欲しい(笑)

170㎝胴長短足の目線

こんな感じで「170㎝胴長短足」のボクがしっかり座ると微妙に隣が見える感じでした…

実際鑑賞するときはしっかり座らずに浅めに座ったので

浅めに座るとこんな感じ!

鑑賞時は上のような見え方にはなりました!この漢字なら隣の人からの視線も気にならなくはなりました。

「もう少しパーテーションが大きいほうが良い」という点は

通路を通る時の邪魔になる。
後ろの席の人の視界を遮る。
音が聞こえづらくなる。

など、色んな弊害が生じそうではあるので強くは言えない点でもあります。「個人的な欲を言えば」ですね(笑)

実際、後で紹介するTwitterでの口コミでは褒める意見ばっかりでした!

プライベートで映画を楽しみたい人にはアバック座というレンタルホームシアターや新宿ピカデリーさんの提供するプラチナルームというサービスもあります!

各体験記事もあるので、興味ある方は読んでみてください!


 広いから快適!

当たり前ですが、横にも縦にも広いので通常よりは断然快適です!

・肘掛けが左右共有じゃない。
・足を気兼ねなく伸ばせる。

この2点は普段から気にしている点なので、その点が解消されるのは有難いですね!

いまイオンシネマさんでは座席の間引きを実施していますが、今後コロナが収束して全席利用可能になった際はこの2点の重要性はより上がってくると思います♪

またスクリーンの見え方もちょうど目線がスクリーンの高さにくる位置なので、首が疲れることもありませんでした♪

視界に収まるので見やすい!

池袋にあるグランドシネマサンシャインのグランドクラスプレミアムクラスなどを体験していると忘れがちですが、座席に対してお金を払っているのでこういった基本的なプラス要素がしっかりしているのは大切だと思います!

リクライニング機能はついていません!

 ドリンク飲む人なら使わない理由はない!

アップグレードシートは追加料金¥500の中にドリンク料金が付いてきます。そしてドリンクの値段は

・Sサイズ ¥290
・Mサイズ ¥320
・Lサイズ ¥420
・カフェラテMサイズ ¥480
・ビール ¥500

このようになっているので、毎回Lサイズのドリンクを頼んで鑑賞している人なら実質+80円でアップグレードシートを体験できちゃうことに…

ボクはドリンク要らない人間なのでシート利用自体に500円払っている形になりますが、ドリンクと一緒に鑑賞する人ならシート利用への金額配分はより少なくなっていきます!

 Twitterでの反応!

まずはアップグレードシートを体験するが吉!

今回初めてアップグレードシートを体験してきた結果…

ドリンク頼む人ならアップグレードシートにしちゃえ!
公開間もない話題作見るならアップグレードシートにしちゃえ!

こんな感想です(笑)

ドリンク飲む人ならシートへ払う料金は微々たる追加料金。なので、アップグレードしない理由はないかと思います!実際Twitterでの口コミもそんな声が多かったですし♪

またイオンシネマさんは他の映画館が座席の間引きを辞めた中でも座席の間引きをしてくれているので、デフォルトでも快適な映画鑑賞はできるとは思います!

それでも公開間もない話題作は人が増える傾向にあるので、快適に鑑賞したいならアップグレードシートにするのは全然アリだと思います。スクリーンも見やすく足も伸ばして鑑賞出来ちゃいますので。

ボクは

映画鑑賞時は飲み物を飲まない。
人が少ないタイミングを見計らう。

など、上記で示したメリットを受けづらい人間ですが、追加料金500円で快適なシートでのんびり見れるなら購入しようとは思っています!

あと今回の体験で感じたことはIMAXとかドルビーシネマじゃない上映方式でも普通に楽しめますね…!
色んな上映方式を見て「ああだこうだ」言ってるボクが言うのもなんですが(笑)

コチラも読まれてます!

シェアお願いします♪



YouTube始めました!
CH名:『素人英語』

字幕なしで映画が見れるようになります!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です