Screen X(スクリーン エックス)を鑑賞した感想!イマイチだった3つのポイント。

Screen X サムネイル

Screen X』という上映方式はご存知でしょうか?
個人的に日本での認知度は低いと思う
この
『Screen X』をやっと体験してきました!
鑑賞作品
は『アクアマン』です。
海中世界をどのような感覚で体験できるのかワクワクしながら臨みました。

が、結果として
『Screen X』はボクの期待を越えては来なかったですm(__)m

『Screen X』を初めて知った方の為にも様々な説明をした後で
・イマイチだった3つのポイント
・オススメの座席
なども書いていこうと思います!

今後
『Screen X』での
鑑賞を考えている人の参考になればと思います!
それではよろしくお願いします!

補足
本記事の最後に記事内に出る作品・関連作品の案内と視聴可能な動画配信サービスを紹介しています。
無料で映画・ドラマなどを楽しむこともできます!
関連記事!【VOD/動画配信サービス】実際に利用した感想と比較!


スポンサーリンク

・Screen Xについて

・概要

「ScreenX」とは、次世代型映画上映システムとして
世界的に注目を集めている
3面マルチプロジェクション・映画上映システムです。
正面のスクリーンに加え、両側面(壁面)にも
映像が投影され、270度の視界すべてで
映画を鑑賞することができ
映画の世界に自分の感覚が没入していくような
臨場感を体験することができます。

「ScreenX」で上映される映画は
シーンによって正面のみに映像が投影されるシーンと
両側面に映像が投影されるシーンがあります。
左右に広がる画面は映画のシーンに
さらなる抑揚と臨場感をもたらす効果を生み出し
映画自体の持つポテンシャルを
最大限に表現することを可能にしました。
ユナイテッド・シネマHP 引用)



・鑑賞できる場所

日本上陸当初は

・ユナイテッドシネマ・アクアシティお台場

でしか、みることができなった「ScreenX」ですが
現在(2019年4月時点)では

ユナイテッドシネマ・福岡ももち(福岡県)

シネマサンシャイン下関(山口県)

シネマサンシャインかほく(石川県)

ユナイテッドシネマPARCO CITY 浦添(沖縄県)
 ※追記 6月27日オープン 
グランドシネマサンシャイン(東京都)
 ※追記 7月19日オープン


で見られるようになっており全国でちらほらと鑑賞場所は増えていますね^^

・鑑賞料金

鑑賞料金は

ユネイテッドシネマお台場&福岡ももち
通常鑑賞料金 + ¥700
ユネイテッドシネマ PARCO CITY 浦添
通常鑑賞料金 + ¥500
シネマサンシャイン下関
通常鑑賞料金 + ¥500
シネマサンシャインかほく
通常鑑賞料金 + ¥500
となってます。
鑑賞場所によってお値段が違ってくるので各鑑賞場所で要確認を。
IMAXや4DXなどと一緒で通常鑑賞より割高になってしまいますね。

6月27日に沖縄にオープンしたユナイテッドシネマPARCO CITY 浦添お台場や福岡ももちと違い、鑑賞料金+500円と安くなっていますね。
 

・注意事項

※Screen Xは座席位置により
特に左右映像の視聴環境(見え方)が異なります。
予めご了承ください。
※3面スクリーンで上映されるのは本編中約30分です。
最も効果的なシーンでお楽しみいただけます。
ユナイテッドシネマHP 引用)

・オススメの座席

ユナイテッドシネマアクアシティお台場HPより引用

・席は後方寄りの真ん中がオススメです!

迫力や没入感を求めて前方に行くとせっかくの左右の映像が見えません。
左右の位置も距離感が左右でずれてしまうと見づらい印象だったので、真ん中が良いと思います。

アクアシティお台場以外で見られる方は各会場での上記の写真の位置を選んでもらえればと思います!

スポンサーリンク

・イマイチだった3点

3面展開の時間の短さ

まず驚いたのが、注意事項でも書きましたが3面スクリーンで映し出されるのは
本編中約30分
のみ
ということです。

てっきり全編3面スクリーンで見れると思っていたので。
ボクだけならいいですが同じことを思っている人は、多いのではないじゃないでしょうか。

IMAXとか極上音響など他の上映方式は、基本的に全編その上映方式で体感できますもんね(笑)

なので30分以外はスクリーンXを選んだ意味がありません(;^_^A
むしろ同じ価格帯の他の上映方式なら残りの鑑賞時間をより質の高い映像音響で、鑑賞できてしまいますm(__)m

結局メインスクリーンを見てしまう

最初は3面展開になると
『おお~』となりますが
次第に
『左右になんか出てるな』
程度の認識になってきます(笑)

3面展開はされますがお話は全て中央のスクリーンで進行します。
左右のスクリーンになにか重要な情報があるのか?というとそうではありません。
なので、極論左右のスクリーンは見る必要性がありませんΣ(・□・;)

今後スクリーンX用に左右のスクリーンを使った演出が出てくれば面白いとは思いますが、左右には同じ平面上にお客さんがおりお客さんと映像が被るので難しそうです(@_@)

現状左右のスクリーンが『飾りとしてしか機能していないと思います。

また今回は字幕作品でしたので話を理解するため、左右の映像に気を配っていられなかったです(;^ω^)

なので、吹替版なら左右の映像に意識を割けるかもしれません。

メインと左右の映像の質の違い

この点が個人的に
一番イマイチだな。と感じてしまった要因
です。

真ん中の映像と左右の映像には画質の差や明るさの差があります。

左右の映像が『粗く』『暗い』です。

『これなら結局メインスクリーンだけ
見てればいいかな…?』
なんて思っちゃいます。

あと左右にある扉や非常口などのオブジェクトが見えてしまうことや映像自体も平面的な映像で、『のぺ~』とした感じでしか映し出されないです。

この点が思ったほど『没入感』を得られなかった要因だと思います。

・真ん中の映像と同じクオリティで左右に映し出す。
・非常口などの没入感を妨げるオブジェクトをなくす。

この2点が実現できれば良いなと思います。

スポンサーリンク

Twitterの反応

・一度体験するのはいいかも

初めてのScreen X』でしたが、期待を越えてはこなかったです。

没入感を求めて
Screen X』で見に行ったのですが
期待以上の没入感はあまり得られませんでした。
映画が始まる前に『Screen X』のイントロダクション映像として街にいる少女の映像が流れますが、そこが一番感動しました(笑)

『通常の鑑賞』と『Screen X
同じ値段または追加料金+¥300程度で見られるなら鑑賞の選択肢に入ってきそうですが、ボクが今後鑑賞するであろう
ユナイテッドシネマの値段ならドルビーシネマやIMAXレーザー/GTテクノロジーでの鑑賞をすると思います。

ちょっとしたエンタメ要素としては楽しめると思います。
個人的にですが、没入感・迫力を求めるなら
『ドルビーシネマ』
鑑賞したり爆音上映で鑑賞すると思います。

それでも通常鑑賞よりは断然楽しく見られますので、少し高めの鑑賞に抵抗のない方は1度は体験してみるのはいいかもしれません。

Twitterでの反応を見る限りでは、スクリーンXを褒めるツイートしかなかったので、ボクみたいな感想を持つ人は少数の可能性が高いです(;^_^A

でもボクは今後スクリーンXを敢えて選ぶ機会は少なそうです。。。

7月にオープンになる
グランドシネマサンシャインには4DX with Screen Xというクレイジーな上映方式が採用されるようなのでそちらも体験し次第レポートしたいと思います!
あまり期待は膨らまないですが…(;^ω^)

おわり!
CHECK!【4DX with Screen Xとは?】鑑賞した感想や違い。思った4つのコト
4DX with Screen X サムネイル

【4DX with ScreenXとは?】鑑賞した感想や違い。思った4つのコト

2019年7月30日
CHECK!【VOD/動画配信サービス】実際に利用した感想と比較!

【VOD/動画配信サービス】実際に利用した感想と比較!

2019年10月31日
CHECK!【ルパン三世/カリオストロの城】シネマ・コンサート感想!
ルパン三世 シネマコンサート

【ルパン三世/カリオストロの城】シネマ・コンサート感想!

2019年11月13日
CHECK!絶対に騙される!どんでん返しのある映画を紹介!
どんでん返しのある映画

【オススメ!】どんでん返しのある映画6選!きっと騙される…

2019年11月9日

スポンサーリンク

本記事内の作品

アクアマン

あらすじ
人間として育てられた海底王国アトランティスの末裔にして、サメをはじめ海の生物すべてを従えて戦うことが出来る男、アクアマン。
地上を超える未知の文明をもったアトランティス帝国が、人類の支配を狙い侵略を始めたとき、彼が守るのは地上か、それとも海か。
世界的大ヒットを記録した「ワイルド・スピード SKY MISSION」のジェームズ・ワン監督がメガホンをとったヒット作。
動画配信サービスについて詳しく知りたい方はこの記事!
CHECK!【VOD/動画配信サービス】実際に利用した感想と比較!

【VOD/動画配信サービス】実際に利用した感想と比較!

2019年10月31日


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です