【4DXとは?】ドルビーシネマと比較した感想!オススメはどっち!

4DXとドルビーシネマ

4DXは新次元!
没入感以外の映画の楽しさ!


先日ユナイテッドシネマ豊洲
4DXを初体験してきました!

しかも今回は
【カゲヒナタの映画レビューブログ】 

【シネマズPLUS】
で活躍されている
映画ライターの【ヒナタカ】さんと一緒に
鑑賞させてもらいましたΣ(・□・;)

鑑賞作品は「アラジン」です!
アラジンはドルビーシネマで先日鑑賞したので
【ドルビーシネマ】と【4DX】の比較を
していきたいと思います!

現在たくさんの映画上映方式があり
【作品選びで迷い、上映方式でも迷う】
なんて人も多いと思います。

この記事では
現状ボクが1番オススメしている
ドルビーシネマと比較して


・4DXが優れている点
・ドルビーシネマが優れている点

ということをボク目線で書いていきたいと
思います!

結果だけ先に言うと
4DXはアリです!
この記事でわかること
・4DXのこと
・4DXが優れている点
・ドルビーシネマが優れている点
・どっちで見るのがオススメなの?
それではよろしくお願いいたします!

補足
目次を用意しているので、関心のある項目に

飛ぶこともできます^^
ご利用ください。


スポンサーリンク

4DXとは

4DX®とは、現在、映画業界で最も注目を集める最新の<体感型(4D)>映画上映システムです。
モーションシートが映画のシーンに完全にマッチした形で
前後&上下左右に<動き>その衝撃を再現。 
・<水>が降り
・<風>が吹きつけ
・雷鳴に劇場全体が<フラッシュ>する
・映画のシーンを盛り上げる<香り>
・臨場感を演出する<煙>
など、様々なエモーショナルな特殊効果で
≪目で観るだけの映画≫
から
≪体全体で感じる映画≫
の鑑賞へと魅力的に転換致します。 
通常のシアターでは得ることができない
特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができるアトラクション・スタイルの映画上映システムです。

ユナイテッドシネマ4DX紹介ページの内容を引用・編集

10個以上の特殊効果

ユナイテッドシネマ4DX紹介ページより

シネコンによって特殊効果の数え方に
違いがありますが、基本的に
4DXには10個以上特殊効果
用意されています。

ちなみヒナタカさんの情報によると
現在4DX字幕版を見られるのは
ユナイテッドシネマ豊洲だけだそうです!

動画での説明


ユナイテッドシネマの4DX解説映像です!

鑑賞料金


通常鑑賞料金 + ¥1,000
※3D作品は+¥1,400
※専用3Dメガネ持参で¥100割引になる
 劇場もあります。

様々な劇場で4DXは採用されていますが
上記の値段で統一されていました。
ユナイテッドシネマ新潟では
¥1,300円で鑑賞できます。

値段は他の上映方式と比べると
高いですねΣ(・□・;)
一般の方で、特に割引がないと
3,000円越え…。。
これはなかなかきついです。

4DXが見られるシネコン

4DXの良かった点

全身で映画を楽しめる!

もうこの一言に尽きると思います(笑)
従来の映画は
・【視覚】
・【聴覚】
の2つの感覚を刺激し、その2つの感覚で
いかに差別化をするか。
というものでした。
【高画質化】【高音質化】などですね。

4DXは【視覚】や【聴覚】以外にも

匂いを出すことで【嗅覚】
風や水、席の動きによる【触覚】

への刺激が加わります。

これが楽しいです!
正直4DXに対しては
良い印象を持っておらず
これらの演出が
『雑音』になる気がしてました。

しかしいざ体感してみて
評価は変わりました!
今回鑑賞した『アラジン』で言うと
・『海上シーンでの心地よい風の中
  波に揺れる感覚』
・『魔法の絨毯に乗っている感覚』
・『敵とのチェイスシーンの激しいライド感』 


この感覚は本当に楽しかったです!

【没入感】という意味では
『動いた!とか『光った!など
【映画】から【演出】
意識が行ってしまうのは確かにあります。

しかし、例えば同じ【風の演出】でも
・『海上では心地よい風の演出』
・『チェイスシーンでは風を切るような激しい風の演出』

など
想像以上にアトラクションのクオリティ
高く、楽しんでいる自分が居ました^^

映画を観るにあたって、今までは
・『いかに映画の世界に入り込めるか』
・『スクリーンと自分以外は感じたくない』

と言った【没入感】を求めてきました。

今回4DXを体験してみて
新しい映画の世界の感じ方を知ることが出来ました^^

ちなみにアラジンでは『匂い』の演出もあったそうです。
ボクは感じることが出来ませんでしたが(笑)

ドルビーシネマの良かった点

画質と音響はやっぱりドルビーシネマ

画質と音響のクオリティの高さ
やはりドルビーシネマに軍配が上がります。

4DXは3D、ドルビーシネマは2Dでの
鑑賞でしたので
画質を問題を
単純に比べてはいけないのですが
ドルビーシネマのほうがクリア
みえました!

音響の面でも4DXですと
『前方の2点だけで音がしてるなー』
という感覚に。。。
音のしている場所が悪い意味で
わかってしまうといいますか。。。

ドルビーシネマはチャンネル数の多さから
音を【点】ではなく【面】で感じられます。
天井からも真横からもななめからも
複数の音源から音が来るので
【音に包まれる】感覚です。

映画鑑賞後音響を調べてみると
豊洲のスクリーンは【5.1ch】でしたので
鑑賞中に感じた
【前方の2点だけで音がしてる】
という感覚は間違っていないと思います。

また今回鑑賞した『アラジン』は歌が話題に
なっていますので、そういう意味で音響は
大事なものだと思います。

IMAX VS Dolby Cinema

【ドルビーシネマとは】IMAXを越えた4つの違いと感想!

2019年6月12日

鑑賞料金が安い!

上映の内容以外で優劣をつけるのは
どうかとも思いましたが
映画館に頻繁に行く人にとっては
【鑑賞料金】の話は大事だと思います!
『塵も積もれば山となる』です(@_@)

料金を比べてみますと

鑑賞料金の差(2D)
・ドルビーシネマ
通常鑑賞料金 + ¥500
・4DX
通常鑑賞料金 + ¥1,000

鑑賞料金の差(3D)
・ドルビーシネマ
通常鑑賞料金 + ¥900
・4DX
通常鑑賞料金 + ¥1,400
※グラス持参の場合¥1,300

劇場毎の割引サービスの差は
あると思いますが、それでも
1回500円の差は
埋まらない大きさですよね。。

3Dメガネについて

※クリックorタップで拡大できます。
4DXの3Dメガネは小さめです。
かけてみると小さいからかレンズとまつげが当たりますΣ(・□・;)
なので、ちょっと浅めにかけないと
気になってしまいます。

ドルビーシネマは逆に重みがあり
『ズレ』という問題もありましたが。

着け心地で言うとIMAXの3Dメガネが
1番安定感もあり、いいですね^^

結局どっちがオススメなの?

人や状況によります…。。

正直4DXもドルビーシネマも
それぞれに良い点があります。

個人的にドルビーシネマはIMAXの
【上位互換】と思っていますが
4DXとドルビーシネマに関しては
どちらかがどちらかの上位互換とは言えないと思います。

なのでIMAXとドルビーシネマの比較と違い
どちらかを強く推薦!』
と言い切るのが難しいです。
上記の違いを参考にしてもらい
1回体験してもらうのが、ベストだとは思います。

【没入感】という意味でも
ドルビーシネマのように
会場が真っ暗になり『スクリーン』以外見えなくなる。
『スクリーン』と『自分』だけを感じる。
これを没入感と感じる場合もあれば
4DXのように
全身で映画の世界を感じることを
【没入感】と言う人もいるかと思います。

どちらにもそれぞれの映画の楽しみ方が
ありますΣ(・□・;)

個人的な意見としては…

個人的には
作品を1回だけ見るという場合なら
ドルビーシネマを選びます!
どうしても4DXは特殊効果があるたび
特殊効果のほうに意識が行ってしまいます。

まずは映画の世界に入り込み
様々な感情を大事にしたい自分にとっては
『スクリーン』と『自分』だけの世界を
作りやすいドルビーシネマが好みですね。

また最近は歌や音楽が注目される作品が
多いので、ドルビーアトモスで聴きたい!
という気持ちもあります^^

ただ!!
2回目の鑑賞となった時は
4DXが最有力候補にあがってきますね。
1回作品を鑑賞しているので、
特殊効果に意識がいっても
映画の内容等は理解できるので
素直に特殊効果を楽しめると思います。

ドルビーシネマで鑑賞後に
IMAX等の鑑賞する際、映画体験として
あまり違いがないものになりそうですが
4DXなら違った映画体験を提供してくれると思います^^

例外として
ストーリーが簡単そうで、アクションが
凄そうな作品は1回目に4DXを選ぶのはアリだと思います!

具体的な最近の作品としては
・『ドラゴンボール』
・『ワイルドスピード』
です。

※クリックorタップで拡大表示されます。
こういう作品は4DX鑑賞が楽しそう
1回目でもいいかなと思います。
『ドラゴンボール』の4DXは今になって
体験してみたい。と思っています。。。

かめはめ波撃つときとか
どういう演出が…(・□・;)

4DX、1度は体験してみてください!

ドルビーシネマと4DXで比較をしましたが
どちらも違った映画体験を提供してくれます!
なので、1度は体験するのをオススメします!

ボク自身
『4DXなんて邪道(-。-)y-゜゜゜』
なんて思ってた人間が手のひらを返しています。

なので
もし先入観で4DXの鑑賞を避けている方は
1度体験する価値は大いに思います!

一緒に鑑賞させていただいたヒナタカさんも
アラジン4DXのことを記事にされてます!

以下は色々な上映方式についての
体験レポートです!
よろしくお願いします!
4DX with Screen X サムネイル

【4DX with ScreenXとは?】鑑賞した感想や違い。思った4つのコト

2019年7月30日

Screen X サムネイル

Screen X(スクリーン エックス)を鑑賞した感想!イマイチだった3つのポイント。

2019年2月12日

おわり^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です