【タイプ別】オススメの映画館/映画上映方式を紹介!



技術の進歩によって、近年多くの上映方式で映画館で上映されるようになりました。

選択肢が増えるのは有難いのですが、逆に

「どれで見ればいいのか迷ってしまう…」

なんて方も多いかと思います。

本記事ではそんな方の為に20を越える上映方式を見比べ続けてきたボクがオススメする上映方式を趣向別に紹介していきたいと思います。

・画質がいい上映方式が知りたい
・音響のいい上映方式が知りたい
・スクリーンが大きい上映方式が知りたい

なんていう方はぜひ読み進めていってください。

自分で悩んで選ぶのめんどくさいという方に、超簡単な結論を言ってしまえば

・ドルビーシネマ
・IMAX

で上映されている作品ならどちらかで視聴すれば間違いはないと思います!


スポンサーリンク


画質重視の方にオススメの上映方式!


最近のハイスペックを謳う上映方式ではよく「高画質」という事が、特徴として挙げられています。

そんなハイスペックな上映方式の中でも頭1つ抜けている「超高画質」な上映方式があります。

それが「ドルビーシネマ」と呼ばれる上映方式。

圧倒的に映像が綺麗なので、とにかく綺麗な映像で見たい人はドルビーシネマで見れば間違いないです。

以下ではそのドルビーシネマ特徴を紹介していきたいと思います!

 ドルビーシネマ


とにかくきれいな映像で見たい方に自信をもってオススメできるのがドルビーシネマ!

『ドルビーシネマ』とは

Dolby Cinema
1・Dolby Visionによる映像
2・Dolby Atmosによるオーディオ
3・洗練されたシアターデザイン

この3つの要素によって構成されている最新鋭シネマ技術

圧倒的な色のコントラスト比の高さを誇っており、黒をより黒く表現できます。

黒という一括りの色の中でも「違う黒色」を表現できるので、例えば暗闇の中の映像でも物の形や位置をしっかり認識することが出来ます!

そしてその映像の綺麗さを際立たせるためにシアター内は光を反射させづらい素材を使ったマットな黒で統一されており、「光の少ない山奥では星がきれいに見える」のと同様、スクリーンの映像がよりクリアに見ることが出来ます。

また音響面でも後で紹介しますが「ドルビーアトモス」という高クオリティの技術を使っているので、あらゆる面で高いレベルの上映方式になっています。

デメリットとしては

・比較的スクリーンサイズが小さい。
・別途料金がかかる。
・導入劇場が少ない(全国7カ所)※2022年10月時点

等が挙げられると思いますが、すべてにおいて超ハイクオリティで個人的に1番好きな上映方式になっています!

詳しくは下記の記事で紹介しています!

CHECK!【ドルビーシネマとは】IMAXを越えた5つの違いと感想!

IMAX VS Dolby Cinema


\ドルビーシネマ特徴まとめ/

 

良い所 悪い所

・超高画質の映像

・ドルビーアトモス採用の音響

・スクリーンサイズが小さめ。

・別途料金が必要。
(+500円~600円)

・見られる映画館が少ない。

 

体験できる映画館

ドルビーシネマを体験できる映画館を紹介します!

T・ジョイ博多(福岡)
梅田ブルク7(大阪)
MOVIXさいたま(埼玉)
丸の内ピカデリー(東京)
ミッドランドスクエア・シネマ(愛知)
MOVIX京都(京都)
T・ジョイ横浜(神奈川)

全国の主要都市とされている場所には設置は進んでいますが、まだまだ見られる場所は少ないですね。

Twitterの口コミ

ドルビーシネマ凄かった!水の滴る音に感動した。(そこって感じだけど) 映画用にしてる部分があってカットされてるシーン(物語には影響ないけど次郎だから気になった)とか合成されてたりとか、また舞台と全然違うし表情も凄くわかる。そして画質が良い。

https://twitter.com/ymym_nyc/status/1318905984434143233?s=20&t=2cp04dyJ4j8f986pBtnx-w

1.2回目がドルビーシネマでみたので 今回普通の映画館で物足りなかった やっぱりドルビーシネマ違う 残り全部ドルビーシネマで見る

https://twitter.com/ajipooooo/status/1318923116916076545?s=20&t=w0hhl_9C0O3Pfr5Cul_15Q

スポンサーリンク


大きさ重視の方にオススメの上映方式!


おうち映画では得られず映画館だからこそ得られるものの1つが「スクリーンサイズ」

このスクリーンサイズという付加価値を求めて、映画館まで足を運ぶ人も少なくないと思います。

ただスクリーンサイズに関しては映画館によって違うので、「上映方式」という括りでは正確に棲み分けが出来ない点もあるのですが、特徴としてスクリーンサイズを挙げている上映方式や映画館の中から3つ紹介したいと思います!

先に上映方式だけ紹介しておくと

・IMAX
・TCX
・オーシャンスクリーン

の3つになります!

 IMAX


おそらく1番知名度のある上映方式だと思うのが、IMAXという上映方式。

・湾曲したスクリーンがもたらす没入感。
・2台のプロジェクターによる明るく、鮮明な画像。
・迫力のある音響。
・IMAX専用の広い画角で楽しめる(作品による)

などの特徴が簡単な説明になります。

ドルビーシネマほどの映像美や音のクオリティの高さはないと感じていますが、映像/音響ともに大きく迫力面に尖ったバランスのいい上映方式だと思っています。

また全国各地で導入されているので比較的体験しやすい点も魅力の1つ。

各映画館毎大きさはサイズは違うのですが、基本的にIMAXのスクリーンは大きいので、大きさを重視する人にオススメ。

またIMAX専用に作られた作品というものが存在し、その作品をIMAXで視聴すると普段の映画館よりも大きい映像で見ることが出来ます!

同じIMAXでも

・IMAXデジタルシアター
・IMAXレーザー
・IMAX/GTテクノロジー

といった種類があるので、初めての人には違いの理解が面倒かもしれません。

とにかく大きいスクリーンで見たい方には、IMAX/GTテクノロジーとよばれる上映方式で見れば間違いはありません!


上の写真がIMAX/GTテクノロジーの写真。もう本当にデカいです!!

横幅26m×縦18mという圧倒的な大きさを誇ります。(グランドシネマサンシャインの場合)

しかし現状

109シネマズ大阪エキスポシティ(大阪)
グランドシネマサンシャイン(池袋)

の2カ所でしか導入されていないので体験しにくい事や作品によって映像の大きさが変わる事など細かい注意点もあるのですが、説明すると長くなるのでここでは割愛します。

IMAXに関しては書くべき特徴/注意点が多いので、気になった方は別途で解説記事を書いていますので、そちらを読んでみてください!

CHECK!【IMAXとは/感想】IMAX・IMAXレーザー・IMAXレーザー/GTテクノロジー それぞれの違い!

IMAXの違い


\IMAXの特徴まとめ/

良い所 悪い所
・スクリーンが大きい

・IMAX用の作品を十二分に楽しめる

・導入劇場が多め
・場所によって、バラつきがある。

・別途料金が必要。
(+400円~700円)

・日本最大級のIMAXは体験し辛い。

Twitterの口コミ

鬼滅の刃の映画すごく良かった~
やっぱIMAXはレベルが違うな

https://twitter.com/KTM_Siki5/status/1319153086007422976?s=20&t=n1seKNXi6GE60V89n0NF7A

鬼滅2回目ー IMAXいいねー細かいSE音がいっぱい聞こえた。

今回も号泣(ToT) 何回でも観れるわ また時間見つけて行こ

https://twitter.com/PiyokoTw/status/1319142003519545344?s=20&t=ITBhzdekRPfJUSJxVr_6vw

 TCX

https://www.tohotheater.jp/service/tcx_dolbyatmos/


TOHO CINEMAS EXTRA LARGE SCREEN から文字を取ったTCXという上映方式も大きいスクリーンサイズをウリにしています。

同規模座席数のスクリーンより120%大きいスクリーンサイズとなっています!

「何メートル以上のスクリーンサイズをTCXと呼ぶ」

という具体的な基準がなく、あくまで同規模座席数よりも120%大きいという基準なので、シアター自体の大きさでスクリーンサイズは変わります。

なので、IMAXと同様に場所によってサイズが変わってしまいますが、TCXの場合はHPでサイズが公表されているので事前に調べてから臨むことが可能!

音響もドルビーアトモスを導入している所もあるので、大きいスクリーンでハイクオリティの音響「ドルビーアトモス」を体験できるというのが最大の特徴だと感じています!


難点としてはサイズにしても音響にしても、場所によってのバラつきがあるので同じTCXでも違った体験になりうるということでしょうか。

TCX(TOHOシネマズ六本木)20m × 8.4m

上の写真はTCXでも大きいサイズのTOHOシネマズ六本木のTCX。

大きさは横幅20.2m×縦8.4m。

一方小さいサイズだと横幅15m×縦6.3mのスクリーンサイズも同じTCXという括りにされています。

TCXについては別途で感想記事/見られる映画館を書いていますので、気になる方はぜひ読んでみてください!

CHECK!【TCXとは】IMAX・ドルビーシネマとの違いと感想!


\TCXの特徴まとめ/

良い所 悪い所
・スクリーンが大きい

・ドルビーアトモス採用の音響
(場所によります)


・別途料金必要なし。
(ドルビーアトモスの場合は別途料金)
・場所によって、サイズのばらつきがある。

・場所によって、音響の違いがある。

Twitterの口コミ!

轟音上映が取れなかったから、池袋TOHOのシアター6(TCXスクリーンとWプレミアムシアター)で見たけど、大迫力だけど見やすい大きさで音響も良くて素敵体験だったよーー映画館いいーー

https://twitter.com/1224mn/status/1318701901060345862?s=20&t=KwMW9RTuoOe0AT2c-7oLLA

TCXスクリーン大きい…!
こんな早くから映画観るの初めてだ

https://twitter.com/Kia_pteron/status/1317595123400675328?s=20&t=Jyg4mfue231Dt4BBKPfRmg

また明日から連休も開院だし来週の大仕事までストレスフルでしかないけど頑張ろう。やはり映画館は最高のストレス発散場所。アイドルも最高。大倉忠義も最高。今日TCXの巨大スクリーンで見れたのがさらに最高だった

https://twitter.com/stepyou_i227/status/1306541320819716096?s=20&t=wmAwhs-o3KJRFT5ospS5YA

 オーシャンスクリーン


ユナイテッドシネマ豊洲にある縦9.3m×横22.6mという日本最大級のスクリーンサイズを誇る上映方式。

先に紹介したIMAX/GTテクノロジーよりは小さくなっていますが、それでも十分に大きい!

今現在「オーシャンスクリーン」という呼び名はHP上でされていませんが、スクリーン自体はユナイテッドシネマ豊洲さんにまだ存在しています。

こちらは体験したことがないので、情報提供のみにとどまらせておきたいと思います!

体験したい方は

ユナイテッド・シネマ豊洲

で体験できるので、興味のある方はぜひ!

最後に上映方式に拘らずにとにかく大きいスクリーンをまとめた記事もありますので、参考にしてみて下さい。

CHECK!【厳選!】巨大スクリーンのある大きい映画館をまとめてみました!【都道府県別】

Twitterの口コミ

久しぶりのUC豊洲sc10(別名オーシャンスクリーン) ワンハリ以来かも

やっぱIMAX除き日本最大級の幕は何度行っても圧倒される。あと音響面も高音中音域がよく鳴ってるような印象。
座席は座り心地とシートピッチは最強。←ここ他との差別化ポイント

まぁ相変わらずDLP1台での映写はガバガバだったが

https://twitter.com/AIkFbsIkTOWYfN1/status/1241055688702320640?s=20&t=mbYK1vg4BFo8G_POTQmEOA

天気の子のカップヌードル目当てだったから気づかなかったけど、ユナイテッドシネマ豊洲のスクリーン10はオーシャンスクリーンって呼ばれてたのか。確かにスクリーンでかかったし、音もクリアだったな。

https://twitter.com/somethingfuka/status/1152241984930582529?s=20&t=mjpW09_WyFLbgtGM9MuZEQ

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」豊洲の10番で2回目。本作は「エンド・ゲーム」と違ってIMAXフォーマットではないので、画面サイズはオーシャンスクリーンの方がむしろデカイ。3Dじゃなくていい人はこちらの方がお得だな。

https://twitter.com/noraneko285/status/1134760473931333632?s=20&t=WH_S4pLan0z59hl04gvJkw

スポンサーリンク

音響重視の方にオススメの上映方式!


映像と並んで重要な要素が「音響」

映像に比べて影響が少ないように思う人もいるかと思いますが、音響もどこの映画館/どの上映方式で見るかで大きな違いがあります。

そんな良質な映画体験の影の立役者ともいえる音響、今回は

・ドルビーアトモス
・LIVE ZOUND
・轟音上映/爆音上映 

の3つを紹介したいと思います。

 ドルビーアトモス


既にこの記事でも何度も登場しているドルビーアトモスという音響技術。

ドルビーアトモスはとにかくサラウンド感が凄いです。IMAXのような迫力のある音響というよりは正確にその映画内世界の音を再現している感覚。

従来の5.1chや7.1chといったサラウンドシステムはチャンネルベースと呼ばれており、ステレオや5.1chなど、想定される出力チャンネルの数に合わせた形で音声をあらかじめ用意しておき、各スピーカーから指定した通りの出力を行うシステムとなっています。

一方ドルビーアトモスやオブジェクトベースと呼ばれており、チャンネルベースが持つ音の情報、

“音の効果音”“音の音量”

という2つの情報に加えて、

“音の位置情報”

という情報が加わります。

音の位置情報とは、制作者側で「このシーンのこの音はこの方向で鳴っている」という情報の事。

扱われる音源には再生される位置をxyz座標として記録されたデータが付けられており、その情報が付与される事で各劇場でどのスピーカーからどんな音を鳴らすかを各劇場毎リアルタイムで計算できるシステムになっています。

そうやって細かく計算された音の1つ1つが劇場内に張り巡らされた音響機器で再生される事により、観客を映画内の世界に没入させていくのです!

なので、より正確な環境音の表現が可能になっています。

ドルビーアトモスはドルビーシネマではセットで導入されていますし、TCXでは劇場によりますが導入されている場所もあります。

個人的に1番音の環境が良いと思っているグランドシネマサンシャインのBESTIAでもドルビーアトモスが導入されています♪


\ドルビーアトモスの特徴まとめ/

良い所 悪い所
・サラウンド感が凄い

・導入劇場が多い
・迫力重視の音響よりは控えめ。

・別途料金が必要。
(+200円)

Twitterの口コミ

鬼滅1回目がウルティラで2回目がTCXドルビーアトモスだったんだけどドルビーの方が音が聞き取りやすかった気がする~

3回目はIMAXで見るで!

https://twitter.com/okome_nj/status/1318857593297620993?s=20&t=_rqHEsyO55iXzg5RHVoqnQ

横浜駅映画館、ドルビーアトモスで初めてテネットを見ましたが、なんと、IMAXより、音響が格段に良かったですね、TENET IMAXで二回ドルビーで今回一回見たのですが、音が良かった人生生きてた中で一番のスピーカーに今日出会った。最高だった、画面サイズは IMAXの方が少しでかいかなくらい。

https://twitter.com/Marumaru1386/status/1318118735857610753?s=20&t=Kjzn1F_T2FQpcKiut-yvXA

ドルビーアトモスのシアターで鬼滅を観たけど音も最高だったなぁ

https://twitter.com/fjun2347/status/1317843065353113602?s=20&t=0nxkknM_VOBJ62Ucc6U4wg

 LIVE ZOUND(川崎チネチッタ)

ライヴプロデュース集団クラブチッタと手掛ける最新鋭のハイエンド音響装置。

音の職人が映画一作一作を、最適な音で調整し、その魅力を最大限に引き出します。

全身を包む弩級の重低音から、雪の舞音も逃さない広音域の表現が可能。

観客を心地よい新たな音の世界へと誘い込みます。

https://cinecitta.co.jp/livezound

川崎チネチッタさんでのみ導入されている「LIVE ZOUND」という上映方式。

物が落ちる音などSE(サウンドエフェクト)がものすごくクリアに聴こえます!

聴こえすぎるので、多少のバランスの悪さを感じなくはない…。

ただその分音を楽しみたい作品の鑑賞時には、ものすごくマッチした上映方式だと思います♪

僕がLIVE ZOUNDで鑑賞した作品は

・空の青さを知る人よ
・デジモン last evolution 絆
・もののけ姫

などがありますが、その基準は主題歌を良い環境で聴きたい時。

そんな作品の時はLIVE ZOUNDでの鑑賞をしています!

音響だけでなく、映像も4K画像で見られるようになったのでこれもまたバランスのいい上映方式だと思います。

こちらも感想記事を書いていますので、気になる方は読んでみてください♪

CHECK!【川崎チネチッタ/LIVE ZOUND(ライブザウンド)とは】感想と違い!

LIVE ZOUND


\LIVE ZOUNDの特徴まとめ/

良い所 悪い所
・4Kの高画質の映像

・クリアな音響


・追加料金なし
・導入劇場が川崎チネチッタだけ。

Twitterの口コミ

今日は3回目でした。とりあえず初日に一回観れればいいかなと思ってた自分殴りたい そのあとなんか観たくて観たくて仕方なくなって結局1週目で3回

チッタLIVE ZOUND、音があまりに最高だぞ

https://twitter.com/tukishiro_hakka/status/1318844377913987073?s=20&t=M9oa6cugaH3CzAuZIoPK8A

東京近郊で映画観るなら池袋グランドシネマサンシャインのIMAXか川崎チネチッタのLiveZoundがおすすめ 一部イオンシネマに導入されてるULTILAは体験したことないからわからん

https://twitter.com/izuna_ssbm/status/1318747921743974400?s=20&t=AdCHG8Kh_qtu1PHIQDvAxw

チッタのLIVE SOUNDとLIVE ZOUNDで見たんだけど、やっぱりLIVE ZOUNDの方が好きだな…セリフ以外の音が立体的に聞こえる

https://twitter.com/v8_ygmn/status/1318138434670665729?s=20&t=mXTRRBf17XAM0UGcdIgL8g

 爆音上映/轟音上映

轟音上映のウーファー


とにかく迫力のある大音量で見たい方にオススメ
なのが轟音上映と爆音上映!

2つとも別の上映方式なんですが、大音量の上映方式として今回は同じ括りにさせてもらっています!

ウーファーが出す重低音がシートを揺らすほどの音量を出すので、映像をメインに映画視聴をしてきた人には新しい映画体験を提供してくれる上映方式だと思います。

音を物理的な衝撃として感じることが出来て、最初は本当に心臓に悪いです(笑)

・轟音上映はTOHOシネマズ池袋/立川

・爆音上映はシネマシティさん爆音映画祭のイベント

で見ることが可能です!

轟音上映と爆音上映の感想記事もそれぞれ書いていますので、ぜひ読んでみてください!

CHECK!【TOHOシネマズ池袋】轟音上映の感想!爆音上映との違いは?

CHECK!【爆音上映がオススメ!】極上音響・爆音映画祭とは?体感した感想!

爆音上映


\轟音/爆音上映の特徴まとめ/

良い所 悪い所

・他の上映方式にない大音量と重低音

・追加料金なし

・見られる場所が限られている。

Twitterの口コミ

轟音上映はほんとに音が良すぎて色々鮮明に聞こえたし、衝撃波みたいなのがズドーンって身体にきてさらに楽しめた気がする

https://twitter.com/sophia_1098_dk1/status/1318906670542581761?s=20&t=sNPNFtBJU8hTe0BCGIOE_Q

観てきました………観てきましたよ鬼滅…………1回目からせっかくなんでと爆音上映で観たのを後悔した これもう爆音じゃないと満足できないわきっと

https://twitter.com/ginole1011/status/1318934336196931591?s=20

4D映画を体験したい人にオススメ!


映像が立体的に見える3D映像の更に上の次元の4D映画。

映像に合わせて座席が動いたり、水や風や匂いが発生するアトラクション要素の強い上映方式。

これに関しては同じ作品を複数回見る時に体験するのが良いと思います。どうしてもアトラクションに意識が行って、映画自体に集中できないと感じます。

逆に同じ作品でも違った体験になるので、新鮮な気持ちで同じ作品を楽しむことが出来ます。

ここでは

・4DX
・4DX screenX

を紹介します!

また全国の4D映画が体験できる映画館をまとめた記事もありますので、参考にしてください!

 4DX


3Dの上を行く上映方式が4D映画。

4D上映の中には

・4DX
・MX4D

という2種類が存在しますが、個人的にオススメなのが4DXです!

4DXの方が雨や風などの表現が豊かに感じれるので、より映画世界をリアルに感じれると個人的には思っています。

また4Dという名称ですが、映像は3Dとは限らないので注意が必要。

この上映方式は賛否が別れます。さらにMX4Dと4DXでも別れます。

ボク自身も体験する前は

「4Dとか映像の邪魔にしかならないだろ…」

と思っていましたが、いざ体験して見るとその楽しさに気付かされました(笑)

この4DXとMX4Dの違いと感想を書いた記事を書いているので、興味のある方は読んでみてください。

CHECK!【4DXとMX4Dの違いと感想】圧倒的に4DXをオススメしたい理由!


\4DXの特徴まとめ/


良い所 悪い所

・映画内のアクションを体験できる

・同じ作品でも違う映画体験を体験できる

・導入劇場が多い

・別途料金がかかる
(+1,000∼1,200円)

・映画自体に集中できない

 

Twitterの口コミ

ファンタビで4DXくそ楽しかったから絶対賢者の石も楽しい

https://twitter.com/kh08081225/status/1319155127631007744?s=20&t=RF4jzZE0iTcqOAa5mLkfiA

今更トップガン見たんだけど、4DXでここまで揺れるのかと笑ってしまった
映像自体が三人称だから没入感があるという訳ではなかったかなぁ
内容はスリル満点で楽しめたし、4DXの演出もアトラクションとしてはとても面白かった

https://twitter.com/VRC_Sakk/status/1575770744591900673

 4DX SCREENX


上で説明した4DXに「SCREEN X」という上映方式が加わった上映方式が「4DXSCREENX」という上映方式。

SCREEN Xはシアターの前面だけでなく、左右にも映像が映し出される上映方式です。

これが4DXに加わっているので

・イスも動く。
・水や風も出る。
・前と左右にも映像が映し出される。

というアクションてんこ盛りな上映方式です。

個人的にSCREEN X単体での評価は低いのですが、この4DX SCREENXへの評価はかなり高め!

より世界感を感じれるので、好きな作品を違った環境で見たい時にはまっさきに候補に挙がってくる上映方式です!

現在4DX screenXが見られる映画館は

グランドシネマサンシャイン池袋(東京都)
109シネマズグランベリーパーク(東京都)

ららぽーと沼津(静岡県)
アースシネマズ(兵庫県)

があります。

4DX screenx、screeen X単体、ぞれぞれの感想記事も書いていますので、ぜひ読んでみて下さい!

CHECK!【4DX with Screen Xとは?】鑑賞した感想や違い。思った4つのコト

4DX with Screen X サムネイル

CHECK!Screen X(スクリーン エックス)を鑑賞した感想!イマイチだった3つのポイント。

Screen X サムネイル


\4DX screenxの特徴まとめ/

良い所 悪い所
・唯一無二の映画体験!

・4DXを越えるアトラクション体験
・料金が高い。
(+1,400円~1,500円)

・体験できる場所が少ない

Twitterの口コミ

しんどいばかりもアレなので、オープンしたばかりの池袋グランドシネマサンシャインに行ってきましたよ。

で、スパイダーマン:FFHを4DX with Screen Xで観る。

観るのは2度目なので4DXは合うだろうなーと思ってたけど、やはり良い。

めっちゃ濡れるw

Screen Xは初めてだったけど…もういいかな

https://twitter.com/eiji_sekiguchi/status/1152601287873032193?s=20&t=gMmrk3f5qtUAcWgboI5zBw

池袋に4DX with screen XバージョンスパイダーマンFFHを観に来たよ!!\(^o^)/
4DXはね、私絶対腰が痛くなるんだけどやめられないよね!←

https://twitter.com/hajime_1048/status/1157560970362806272?s=20&t=MiAhwBi9Cq-447MR4Byr0A

4DXSCREENXのトップガンマーヴェリック、控えめに言ってヤバイし凄いと思う。トップガンマーヴェリックを観るために生まれてきたような上映方式の4DXと、トップガンマーヴェリックを観るために生まれてきたような上映方式のSCREENXのフュージョンライズによる激ヤバシンクロ極上体感ライドの爆誕。

https://twitter.com/Fob_01/status/1576564934254526464

まだまだある面白い映画の見かた!


ここまで色んな上映方式、それに伴って色んな映画館を紹介してきましたが、ここから映画館以外で体験できる上映方式を紹介したいと思います!

 シネマ・オーケストラ

https://www.promax.co.jp/harrypotter/


「シネマ・オーケストラ」略して「シネオケ」

デートなんかにはもってこいではないでしょうか?

どういうものかと言うと上の画像のように映画はスクリーン上で上映されるのですが、BGMはその場にいるオーケストラの方が演奏してくれるというもの。

物凄いおしゃれですし、普通の映画体験とは全然違うのでぜひ恋人や意中の人と見にいってほしいです。

人生初のシネオケはバック・トゥ・ザ・フューチャーでしたが、終わった後はスタンディングオベーション!映画を見た後にスタンディングオベーションが起こったのはこのシネオケでの鑑賞が初めてでした。

通常の映画とは違い、常時どこかでやっているものではありません。事前に日程が組まれており、ローソンチケットさん等で予約して購入する形になります。

値段は座席の種類によって違い、大体5,000円~10,000円くらい。映画鑑賞とすると高く感じますが、コンサートと思えば普通の値段かなと。

お相手が映画好きな方なら間違いないと思います!

CHECK!【美女と野獣 イン・コンサート/感想!】過去最高の感動を生んだ3つのポイント!【上白石萌音・山崎育三郎】

CHECK!【ハリー・ポッター/シネマ・コンサート感想!】映画と空間の圧倒的なシナジー!【アズカバンの囚人】


\シネマ・オーケストラの特徴まとめ/

良い所 悪い所

・唯一無二の映画体験

・鑑賞料金が高め。

・座席が選べない。

 

Twitterの口コミ

バスタブシネマが最近メディアでも取り上げられて話題ですが、私はイマイチ魅力が分からず『シネオケ(シネマオーケストラ)』のほうがよっぽど魅力を感じるので、もっと沢山の人にシネオケを知ってほしい。

生演奏の臨場感はすごいし、2次元と3次元を超えた感覚を味わえて唯一無二の体験が出来る。

https://twitter.com/miaseb_rialto/status/1023898702396547073

#スターウォーズコンサート 映画と音楽の生演奏を楽しむシネオケは初めてだったけど最高でした。作品は5万回くらい観てるので演奏の方に注目してた。オーケストラ全然分からないけど生の音楽ってこんなすげーんだって感動した。全く新しい作品を見てるようだった。東京フィルハーモニー交響楽団万歳

https://twitter.com/satdolce1138/status/1031168969904803841

 レンタルホームシアター


avacというホームシアター機器を販売している会社が運営するホームシアターをレンタルしてくれるavac座というサービス!

映画館ほどのクオリティとは言えませんが、十二分プレミアムな環境での視聴が出来ます!

1部屋の人数は1~4人までのという完全プライベート空間での視聴が可能。

また流せる映像も自分たちの好きなものを流せるので、自由度がかなり高い上映方式だと思います。

普段映画館で見れない映像をここで視聴すると、全然違った体験になるので最近1推ししているサービス!

全国で

・新宿アバック座(東京)
・横浜アバック座(神奈川)
・心斎橋アバック座(大阪)

の3店舗しかないので、万人の人が体験できるサービスでないのが残念な点ではあります。

こちらも体験記事を書いていますので、ぜひ読んでみてください♪

CHECK!【avac座(アバック座)/感想】レンタルホームシアターの全貌をレポート!


\レンタルホームシアターの特徴まとめ/

良い所 悪い所

・完全プライベート空間での視聴

・ドラマやアニメ、Youtubeも
映画館での視聴体験にアップグレード


・見られる場所が限られている。

・少人数だと割高に

・映画館には劣る環境

Twitterの口コミ

アバック座で森を堪能してきました
設備はもちろん、店員さんが親切丁寧で最高でした

https://twitter.com/pikumin1261/status/1317320372212002817?s=20&t=jYkCrXc_JDlMh9Jk0Hfzhw

150インチスクリーンのホームシアターで見るヒノカミ神楽は格別でした。

https://twitter.com/cinebad0119/status/1316614158490587136?s=20&t=6AnMvHDZvSCgHdYUL_yJ7Q

なにで見るか迷っている方!


今現在同じ映画でも様々な上映方式で上映されているので、それで見ればいいのか迷われている方も多いと思います。

個人的にはとりあえず

・ドルビーシネマ
・IMAX

での上映がされている作品ならばどちらかで鑑賞して頂ければ、間違いはないと思います…!

そこから色んな上映方式で鑑賞したい方は、今回紹介した他の上映方式を参考にしてもらえればと!

思っている以上に、全然違う体験になるものですよ^^

\映画料金高いと感じている人へ!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ココにコード