【ジャパンプレミアとは】応募・当選から当日の流れ!(ブラピに会えた!)

アドアストラ ジャパンプレミア

映画アド・アストラのジャパンプレミアに参加してきました!
人生初のジャパンプレミア。右も左もわからぬまま参加しましたが、座席にも恵まれ、主演のブラッドピットと目が合うという嬉しぎるサプライズも体験できました!(勘違いじゃないですよ^^)

本記事では初めてジャパンプレミアに参加した経験を基にして

今後初めてジャパンプレミアに参加する人
・アド・アストラのジャパンプレミア当日の様子を知りたい人

・ジャパンプレミアについて知りたい人
に向けて、記事を作っていきたいと思います!
イベント毎で細かい点が違うかと思われますが、この記事を読めば「ジャパンプレミア」について知れると思います!
本記事の内容
・映画「アド・アストラについて」
・ジャパンプレミアとは

・ジャパンプレミアの応募方法
・ジャパンプレミア当日の流れ
一生に何度あるかわからないイベント…準備万端で迎えましょう^^


スポンサーリンク

アド・アストラについて

(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

ロイ・マグブライドは地球外知的生命体を探求に人生を捧げた英雄の父を見て育ち、自身も宇宙士の仕事を選んだ。
しかし、その父は地球外生命体の探索に出た船に乗ってから 16年後、43億キロ離れた太陽系の彼方で行方不明となった。
だが、父は生きていた──。

https://filmarks.com/movies/81056

ちょっとだけ感想

重厚な音楽と宇宙表現が凄いです。宇宙で作業するシーンや宇宙で起こるアクシデントシーンの緊迫感・迫力は絶対大きいスクリーンで見たほうがいいです!
冒頭から緊張感のあるシーンが繰り広げられます…
また劇中、宇宙に形成されている技術や宇宙での生活が面白いです。SFはそういうところ大事だと思います♪

お話はSFの宇宙ものということで、様々なことが巻き起こるお話を想像するかもしれませんが、基本的には終始静かな雰囲気で進んでいきます。
お話の趣旨が「自分と向き合う」という内面を描く映画だからです。
自分の父を探す旅において、自分の人生と父の姿とを重ね、自分自身について考えていきます。
その旅の最後、ブラッドピット演じる主人公ロイはどうなっていくのか。それを見ていく作品です。
なので、スターウォーズ系を想像して見に行くとギャップに戸惑うと思います。あくまで宇宙を旅する中で自分自身を見つめなおしていく、人間の内面を描く静かな映画です
見た後にジワ~と染みてくる作品でした^^

ジャパンプレミアとは。

「試写会」と「ジャパンプレミア」の違い

ここからはジャパンプレミアのことについて書いていきます!
まず映画を公開前に鑑賞できるという点で混乱しやすいのが
「試写会」「ジャパンプレミア」
両者の違いはなんなのでしょう。

試写会
ある映画作品の公開日の前に、鑑賞希望の方たちを招いて開かれる上映会。
全国の主要な都市で複数回行われることが多く、当日の内容は映画鑑賞がメイン。中には関係者の方たちのトークセッションが設けられることもあります。
試写会への応募方法は、「ツイッターのフォロー&リツイート」「公式サイトからの応募」「映画雑誌からの応募」など多岐にわたります。
一般の方より早く鑑賞出来るうえに、無料で鑑賞できるので積極的に参加したいですね^^
参考としてFilmaksさんの試写会に参加したときの記事がこちらです!
ジャパンプレミア
ジャパンプレミアは日本で初公開となる試写会のことをジャパンプレミアと言います。
関連して、世界初公開となる試写会のことを「ワールドプレミア」と呼びます。
つまり世界で公開されることが前提となる作品なので、海外作品が公開される時にこの「~~プレミア」という試写会が開催されます。
一般的な試写会とは規模が違い、主演俳優・監督などが出演することが多いです。なので、多くのメディア関係者の方も集まり、大々的に報道されます
一般公開日前に映画を見れる点では、同じですが、ジャパンプレミアのほうがその名の通りプレミア感のあるイベントになってますΣ(・□・;)
海外のスターを間近で見れる機会はなかなかないので、ぜひ機会があれば応募してみるのをオススメします!

ジャパンプレミアへの応募について。

応募方法はたくさん

プレミアな体験の出来るジャパンプレミアに応募する方法はいくつかあります。

ジャパンプレミアへの応募方法
・twitterのフォロー&リツイート(応募サイトによっては応募フォームの入力が別途必要)
・HPからの応募
・雑誌からの応募
などが主にあると思います。
当選連絡はメールでの連絡であったり、郵送でチケットが送られてきたりと応募方法によって変わってきます。
グーグル等で『「行きたい映画名」 ジャパンプレミア」』と調べれば、たくさんの情報が出てくると思います!
タイトル
作品公式サイト・公式ツイッター
fan’s voice
anemo
THE RIVER
等では良くジャパンプレミアや試写会のプレゼント企画をしているので、気になる方はチェックしてみると良いと思います!

上記のような形でツイッター上で応募の募集がかけられるのが、今は多いとと思います!

また応募の種類として「1名」「2名」での参加の募集があり、2名募集の当選した人が一緒に行く人を募集したり、逆に「一緒に同行させてください!」などという声がツイッター上などで挙がります。
ここに入るのも1つの手だと思います。現に会場では当日に初めて会ったと思われる2人組の方たちを多く見受けました^^
参考にしてみてください!

Twitterのフォロー&リツイートで当選しました。

実際の応募方法

たくさんの方法があるジャパンプレミアへの参加方法ですが、今回ボクは「ツイッターのフォロー&リツイート」で当選しました!

応募・当選したツイートが上のツイートです!
20世紀フォックス映画の公式ツイッターさん(20世紀FOXJAPAN)をフォローして、該当のツイートをリツイートするだけです。

当選前までは、このような応募は
「該当ツイートに熱い思いのリプを送れば当たりやすくなる」
という偏見がありましたが、ボクは本当にフォロー&リツイートしただけで当たりました(@_@)
当選した人の割合や選考方法はわかりませんが、フォロー&リツイートだけでもちゃんと当たります(笑)

当選連絡

当選連絡のDM

当選すると、このようなDMが突然届きます(@_@)
このDMに対し、「参加します!」という旨のメッセージを返信すると参加表明になります!

注意
・返信しない
・連絡に気づかず、返信期限切れ
の場合はキャンセルになってしまうので、チェックは絶対怠らないようにしてください!

実際のやりとり

このDMが当選状になります。
当日はこのDMを会場で見せれば入場ができます。なので、スマホやタブレットを持っていけば大丈夫!
当日は封筒を手にしている人もいたので、郵送で当選の知らせを受けた人はその封筒を持って参加することになると思います♪
絶対忘れないように!

ジャパンプレミア・当日の流れ

当日の流れ

15時30分~

※クリックorタップで拡大できます。
会場はTOHOシネマズ六本木六本木ヒルズ展望台で行われたピクサーのひみつ展でもここに来ました!


【16時30分から引き換え開始。満員の場合は入場制限がかかる】

とのことで、入場できないのが怖かったぼくは引き換え開始1時間前に会場に着きました。
既に映画館の前には人が集まっていました。レッドカーペットならぬブルーカーペットの準備もされていました。
ここで待っている方たちは、おそらくファンミーティングの方達の行列で、早めの集合時間が設定されていました。

係員の人に引き換えのことを聞くと
「時間通り16時30分に来てもらえれば大丈夫ですよ」
と教えてもらったので、早めに来る必要は特になかったです(;^ω^)

当日は上の写真のロケットのモニュメントの隣にブラッドピットが来て、ファンに向けて手を振ってくれました!優しい…( ;∀;)

16時30分~(引換券受付)

※クリックorタップで拡大できます。
16時30分になり、映画館に入場!
入口前にはファンミーティングを待つ人たち。ここでブラッドピットと写真を撮ったり、サインをしてもらったりが繰り広げられます。うらやましい!

中に入り、当選状となるDMを見せて座席のチケットをもらいます。応募方法によって受付の列が違うので、自分の応募方法の列に進みましょう。
ちなみに今回、座席はランダム・早めに来てもいい席となるわけではありませんでした。
座席のチケットをもらった後でも、外に出ることは可能でした。
スクリーンに入場するまで1時間ほどあったので、外で時間をつぶしていました。
ちなみに開演後はどんな理由があっても、入場はできませんとのことでした。

座席について書かれたDMの一部分

17時30分~(スクリーン入場)

いよいよスクリーンに入場!

※クリックorタップで拡大できます。
今回のジャパンプレミアでは、入場時に

・スマホ・タブレットの電源は全てオフ。指定の袋にしまう。
・荷物検査・金属探知機による全身チェック。
という厳重なチェックがありました。
なので、場内の写真撮影ができませんでした( ;∀;)

気になる座席ですが、おそらく一般客の中では最前列の位置でしたΣ(・□・;)

当日座ったエリア

めちゃくちゃ近かったです!!
退場の際、目の前を通ったのですが、友人が「ブラッド―!!」と叫んでくれたので、ボクたちを見てくれました!!
勘違いではなく、本当に目が合いました(@_@)

当日の舞台挨拶の様子は下記のツイッターよりどうぞ!!

この舞台挨拶のあとは、そのまま「アド・アストラ」を鑑賞して帰宅。という流れでした!

また今回は全体的にイベントの時間が遅れていたみたいなので、もしジャパンプレミアのあとに予定を入れる場合は余裕を持って計画をしておいたほうがいいと思います^^

また参加したい!ジャパンプレミア!

アストラ ジャパンプレミア

今までは
「どうせ当たらないだろ( ´ー`)y-~~」
という考えで、こういったものには応募すらしていなかったですが、この映画ブログをするようになって、色々な試写会やイベントに応募するようになりました。
いざ応募するようになると、色々な試写会に当選!

もちろん外れてしまっているイベントのほうが多いですが、今回のイベントのようにフォロー&リツイートするだけで、ブラッドピットに会えるなんてコスパが良すぎます!

皆さんもダメ元でもいいから、応募してみてはいかかでしょうか?
目の前に大スターが出てくる興奮と感動は物凄いですよ♪

ボクは今回の経験からたくさんリツイートしていこうと決意しました(笑)

おわり!
映画に関する色々な記事を書いています!

Amazonでお得に買い物をする方法
映画が好きな方ならAmazonプライムに登録し、Amazonでお買い物をしている方も多いと思います。
Amazonでお買い物をするなら、Amazonの通貨となっているAmazonギフト券の購入(チャージ)がお得です!
現金でチャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントが貰えます。
既にAmazonプライム会員で映画など楽しんでいる方なら、使わないと損です!まだ会員でない方はコチラから!
しかも今なら初回チャージ(5,000円以上)に限り1,000円分のポイントが貰えるキャンペーンをやってます!

還元率にすると、一番お得な5,000円チャージの場合20%!
終了時期未定ですが、突然終了の可能性も考えられます。キャンペーン中にエントリーすることをオススメします。※コンビニ・ATM・ネットバンキング支払いが対象になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です