【オススメ!】結婚する前に見ておきたい恋愛映画4選!

ボクには好きな映画の種類がありますが、その中の1つが恋愛映画です♪
他人の恋愛を見て生意気に『ああでもないこうでもない』と考え、疑似的な経験値を積んでいくのが好きなんです(笑)

本記事では恋愛映画を見ていく中で出会った『結婚する前に見ておきたい恋愛映画4作品』を紹介したいと思います!

・人と人との関係の在り方や他者と関わることの難しさ。
・恋愛と結婚の違い(結婚したことないけど^^)
など、色々考えるきっかけになった作品なので、ぜひ皆さんに見てもらえればと思います!

今回の4作品が皆さんの毒になるか薬になるかはわかりませんが、少なくともどちらかはにはなります!(笑)
恋をしている人。
・結婚を考えている人。
・結婚をしている人。
には特にオススメをしたいです♪

ぜひ最後まで読んでいってください♪
注意
恋愛映画だからと言って、好きな人とみるのはオススメしません。
一人で見るか、別個での鑑賞をオススメします…^^

CHECK!ひとり映画の素晴らしさを語った記事!
ひとり映画

【ひとり映画】おすすめしたい6つの理由!最高の鑑賞方法!

2019年11月4日


スポンサーリンク

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

1950年代半ばのアメリカの郊外の街で、夢と希望に人生を懸けようとする若い夫婦の葛藤(かっとう)と運命を描く感動作。
作家リチャード・イェーツの小説を原作に、『アメリカン・ビューティー』のアカデミー賞受賞監督サム・メンデスが映像化。
『タイタニック』のレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが11年ぶりに共演を果たし、輝かしい未来を夢見る夫婦を好演。
自己実現の夢と家族の愛の間で揺れ動く、切なく深いドラマに注目。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/332137/story/

予告動画

オススメしたい理由!

オススメワード
・タイタニックの運命のふたりが徹底的に罵り合います。
・理想と現実との向き合い方。
ラストシーン。それは夫婦関係を続けるための作品からのアドバイス。

2008年公開の映画で夫婦役を演じる主演の2人は名作と呼び声の高い『タイタニック』

・ジャックを演じた『レオナルド・ディカプリオ』
・ローズを演じた『ケイト・ウィンスレット』
もうこのキャスティングが嫌らしい…

タイタニックで『男女の愛の象徴』とまでいえる存在になったと言っても過言ではない二人は、この作品では『これでもか!!』というくらいお互いに罵詈雑言を言い合います。

タイタニックを知っている人にはとても衝撃的な映像だと思います。
この『罵りあうシーンの二人の演技』は、ほんっっとう!!に凄いのでぜひ見てほしいです。※好きな人とは見ないほうが良いと思います。

結婚する前、つまり『恋愛』の段階では
お互いが人生に夢をみていてお互いの夢をみる姿に惹かれあっていく。
しかし結婚をし、夢だけでは生きていけない『現実を目の前にして、お互いの関係が崩れていきます。

現実』という残酷な世界の中でお互いがお互いに自分の理想を追い求めてしまう夫婦。

そんなふたりがどのような結末をたどるのか、ぜひ自分の目で見ていただきたいです。

またこの映画の中には『夫婦』という関係をもつ2人が主演の2人以外にも出てきます。

映画終盤では
・『夫婦関係を続けられる夫婦』と
・『夫婦関係が壊れていく夫婦』が
描かれることによって『夫婦』関係を続けるための大事なポイントが徐々に浮かび上がってきます。

そしてラストのラスト。
観客に夫婦生活で一番大事だと思われるアドバイスをくれるラストカット必見です!
ボクはここで唸りました!

この映画に希望を感じるか、はたまた絶望を感じるかは見る人次第です(笑)

Twitterの感想!

〈わずか3分で簡単に登録できます♪〉

2019年11月時点の情報です。

スポンサーリンク

・ブルーバレンタイン

あるカップルの出会いから結婚、そして破局までを描き、サンダンス映画祭やカンヌ国際映画祭など世界各地の映画祭で注目されたラブストーリー。
壊れかけた夫婦には、『ラースと、その彼女』のライアン・ゴズリング、『ブロークバック・マウンテン』のミシェル・ウィリアムズがふんし、過激な性描写や体重増量も辞さない迫真の演技を披露。
10年以上も脚本を練り上げたデレク・シアンフランス監督による、愛が終わる痛みを巧みな演出で紡いだ切ないストーリーが胸に迫る。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/338698/story/

予告動画

オススメしたい理由!

オススメワード
・付き合う前から『別れ』を意識しちゃう人は必見。
見た人同士で語り合いたくなる
結婚と恋愛の違いを体感できる

『ブルーバレンタイン』2011年公開の映画でこちらも『恋愛』と『結婚』のギャップを描いた映画だと思っています。

主役の二人を演じるのは最近では
・『ラ・ラ・ランド』『ファーストマン』でも有名な『ライアン・ゴズリング』
・『グレイテストショーマン』『マンチェスター・バイ・ザ・シー』でお馴染みの『ミシェル・ウィリアムズ
夫婦・恋人役として共演しています。

結婚後5年目にして破局に向かっていく1日と、色々を乗り越え結婚に向かっていく数週間を交互に見せていく構成。

同じようなシーンでも時間・環境・思いが違えば
『こんなに変わるのか…。』
って思っちゃう嫌らしい構成(+o+)

このような構成は『(500)日のサマー』でも見られました。
こちらも候補に入れようかと思ったのですが、『結婚』というテーマにはそぐわないかなと思い省きました。

そんなあなただから好きになった』のに『そんなあなただから別れたい』と思うようになり恋愛と結婚のギャップを感じてしまう悲しいお話。

昔なら良いと思っていた点が、今では悪いと思ってしまう。
そんな風に人の考えが変わっていくなら、『もうなにしたって人は別れるしかないじゃん…』って思っちゃいます…(;^ω^)

でも
【付き合う前から『別れ』を意識してしまう】
そんな人に対するこの映画の回答が、ラストで用意されてますのでそこは必見です!

環境の変化によるお互いへの思いの変化。
そのギャップをお互いが埋めあっていく努力が結婚には必要なんだなとー。。

『恋愛』は相手の良い面だけを見ていればいいけど、『結婚』では相手の嫌な面も見ていかなくてはいけないんですよね、きっと…(-。-)y-゜゜゜
※独身です

Twitterの感想!

〈わずか3分で簡単に登録できます♪〉

U-NEXT

2019年11月時点の情報です。

スポンサーリンク

・her/世界でひとつの彼女

『かいじゅうたちのいるところ』などの鬼才スパイク・ジョーンズが監督と脚本を手掛けたSFラブストーリー。
人工知能型OSの声に惹(ひ)かれる主人公と、生身の女性よりも魅力的なシステムとの恋のてん末を描く。
『ザ・マスター』などのホアキン・フェニックスが主演を務め、彼が恋心を抱く声の主を『マッチポイント』などの女優スカーレット・ヨハンソンが好演。
近未来的な物語に息を吹き込む彼らの熱演が胸に響く。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/347781/story/

予告動画

 

オススメしたい理由!

オススメワード
・『siri』に恋をする未来がいつか来るかもしれない。
・非日常的な恋愛から普遍的な恋愛を感じれる。
・こんな人工知能いたら惚れてまうやろ~~!!

2014年公開の作品です。
こちらは人工知能型OSシステムの声に惹かれる男の人の物語です。
今でいうsiriに恋をしてしまうといったところでしょうか。

この主人公の男性を演じているのは、今や「ジョーカー」で一躍日本でも有名になった「ホアキン・フェニックス」です!
そして相手となるA.Iの声は「アベンジャーズ」シリーズの「ブラックウィドウ」でお馴染みの「スカーレット・ヨハンソン」

この作品の大事なところは
『どれだけOSシステムに魅力を持たせられるか』
だと思っています。

人工知能を好きになることを観客に納得させられるか。
そこで感情移入の度合いが変わってくると思います。
ボクはもう好きになっちゃってました(;^ω^)

・肉体のない相手に『好き』という感情を抱くこと。
・なにを以って『恋をする』と呼ぶのだろう。
とか、いろいろ考えてしまう作品でした。

この二人が一体どんな恋愛をして、どんな終わりを迎えるのかぜひ見てほしいです!

きっと
『他者との関係を築くうえで大切なこと』
を感じられると思います。

相手の成長は喜ばしいことではあるけど、その分自分の知らない相手の一面が増えていくことへの不安。
『変わっていく環境の中で、変わらぬ愛を貫く難しさ』という現実的なメッセージを「人工知能との恋」という非現実的な題材で伝えてくれる作品だと思います!

Twitterの感想!

〈わずか3分で簡単に登録できます♪〉

U-NEXT

2019年11月時点の情報です。

ゴーン・ガール

結婚5周年に突如姿を消した妻を捜す男が警察の捜査やメディア報道に追い込まれ、さらに妻殺害の疑いを掛けられてしまう物語を描くスリラー。
アメリカの女性作家ギリアン・フリンのベストセラーをベースに、理想の夫婦が抱える秘密を暴く。
監督は、『ソーシャル・ネットワーク』などの鬼才デヴィッド・フィンチャー。
主演はオスカー受賞作『アルゴ』など監督業でも活躍するベン・アフレック、妻には『アウトロー』などのロザムンド・パイクがふんする

https://movies.yahoo.co.jp/movie/350277/story/

予告動画

オススメしたい理由!

オススメワード
・女の人怖い…(;_;
・社会で生きていくために大事なこととは。
・とりあえず見て!情報なにも入れないほうがいい!

最後は2014年公開の『ゴーン・ガール』です。
監督はデヴィッド・フィンチャー。
『セブン』『ファイトクラブ』
など手掛けており
個人的な印象として最後まで落ちがわからず、どんでん返しをしてくれる監督です。

主役となる夫婦役は、「ジャスティス・リーグ」の「バットマン」を演じた「ベン・アフレック」と「プライベート・ウォー」で主演を演じている「ロザムンド・パイク」

この作品は上の作品みたいな『恋愛』をメインに描いた作品ではありません。
妻の失踪の謎を追っていくサスペンス映画です。

一番近くにいて一番理解できていると思っている『配偶者
しかしその配偶者の行動によって、この作品のは深まっていくのです。

一体妻の失踪にはどんなが隠されているのか。
なぜボクが恋愛映画ではないこの映画を
結婚する前にみとけ!
とオススメするのか。

それはきっとこの映画を見終わった後にわかると思います(;^ω^)

恋愛に限らず、多くの第3者と関わっていかなくてはいけない現代社会で生きていく為に大事なことを皮肉ながらも教えてくれると思います…(笑)

バッドエンディングなのか、ハッピーエンディングなのか意見が別れますが、ボクは鑑賞直後、生きるための知恵を教えてもらい、拍手をしたくなるくらいの「ハッピーエンディング」に感じましたΣ(・□・;)

Twitterの感想!

〈わずか3分で簡単に登録できます♪〉

U-NEXT

※U-NEXTなら無料体験登録時の600ポイントを使えば、無料で見れます。
 2019年11月時点の情報です。

スポンサーリンク

結婚を意識したら見てください♪

いかがだったでしょうか。
4作品紹介させて頂きましたが、他者と上手くやっていくためのポイントが共通していると思います^^

ボクも奥さんとうまくやっていくための知識はこの4作品をみて万全なので、あとは実践する相手を見つけるだけ!

冒頭にも書かせて頂きましたが、この4作品が見た人にとって薬になるか毒になるかは全く想像できません!
しかし、見終わった後。友人でも恋人とでもいいと思いますが、お互いの意見交換をするのがとっても楽しいと思います^^

そうやって自分の知らない考え方を知るきっかけになれるのが、映画の良い所だと思います♪

またオススメしたい作品がありましたら、記事にしていきたいと思います!
ぜひ見てください!
おわり!

CHECK!【オススメ!】人生を変えてくれた青春・恋愛映画4選!

【オススメ!】人生を変えてくれた青春・恋愛映画4選!

2019年8月2日
CHECK!絶対に騙される!どんでん返しのある映画を紹介!
どんでん返しのある映画

【オススメ!】どんでん返しのある映画6選!きっと騙される…

2019年11月9日
CHECK!『恋は雨上がりのように(アニメ版)』感想とオススメしたい5つのポイント!
恋は雨上がりのように オススメ

『恋は雨上がりのように(アニメ版)』感想とオススメしたい5つのポイント!

2019年8月3日
CHECK!【VOD/動画配信サービス】実際に利用した感想と比較!

【VOD/動画配信サービス】実際に利用した感想と比較!

2019年10月31日



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です