舞台版「鬼滅の刃」配信中!

【歌・音楽が良い映画14選】感情が爆発する名曲、名シーンたち!

人の心に残る映画にある要素といえば「良い楽曲、音楽」があるということ。

音楽の持つ感情を動かす力を最大限に活かしている映画は、例えお話がイマイチだったとしても半強制的に心を奪われたりします。

本記事では今までボクが見てきた映画の中で

「良い音楽」×「素晴らしい映像」
これが表現されている素晴らしい映画14作品を紹介したいと思います!

良い音楽と素晴らしい映像の相乗効果によって、癒されたい方、感動したい方はぜひ読んでいってください!

\配信動画をテレビで見たい人にはコレ!/


Contents(目次)

シング・ストリート 未来へのうた(2016年)

『ONCE ダブリンの街角で』などで知られるジョン・カーニー監督の半自伝的青春ドラマ。
1980年代のアイルランド・ダブリンを舞台に、さえない日々を送る14歳の少年が一目ぼれした少女を振り向かせるためバンドを組み、音楽活動に没頭する姿を描く。
主題歌を、カーニー監督作『はじまりのうた』に出演したマルーン5のアダム・レヴィーンが担当。
音楽がつなぐ出会いや少年たちの青春を、デュラン・デュラン、ザ・クラッシュ、ザ・ジャムなど当時のヒット曲が彩る。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/356506/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
4.14.14.11

 予告動画

 一言コメント

「歌が良い映画」といえば、まず思いつくのが「シング・ストリート」

監督のジョン・カーニーが撮る音楽映画は名作ばかり!

音楽映画を3作作っていますが、どの作品にもいい曲があります!

歌と合わせて、映像が素晴らしい。音楽の力、素晴らしさを感じさせてくれます♪

ボクの好きなの劇中曲は

・「Up」
・「Drive it like stole it」
 
です!

「シング・ストリート」は元気が貰える映画でも選ばせてもらっています!

CHECK!【元気・勇気が出る映画12選!】仕事や人生に疲れた時に見て欲しい…!

【元気・勇気が出る映画12選!】仕事や人生に疲れ悩んだ時に見て欲しい…!

 Twitterでの口コミ

 「シング・ストリート 未来へのうた」を見る。

はじまりのうた(2015年)

第80回アカデミー賞歌曲賞を受賞した『ONCE ダブリンの街角で』のジョン・カーニー監督が、同作に続いて音楽をテーマにして放つヒューマンドラマ。
恋人に裏切られた失意を抱えながらバーで歌っていた女性が、音楽プロデューサーを名乗る男との出会いを通して思わぬ運命をたどる。
主演は『つぐない』、『プライドと偏見』などのキーラ・ナイトレイと『キッズ・オールライト』などのマーク・ラファロ。
キーラが披露する歌声や舞台となるニューヨークの街並みや、人気バンド・Maroon 5のアダム・レヴィーンの出演も見どころ。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/350077/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
4.04.04.15

 予告動画

 一言コメント

こちらもジョン・カーニー監督作品!

「キーラ・ナイトレイ」「マーク・ラファロ」など豪華ハリウッドスターがキャスティングされています。

この作品も音楽が生まれていく幸せを感じられたり、音楽のある幸せを感じさせてくれる名作です!

好きなシーンは
・バーと屋上での演奏シーン
・クラブでのダンスシーン!

 Twitterでの口コミ

 「はじまりのうた」を見る。

ONCE ダブリンの街角で(2007年)

アメリカでわずか2館の公開から口コミで動員数を増やし、最終的には140館での上映となった話題のラブストーリー。
ダブリンの街角で出会ったストリート・ミュージシャンと音楽の才能を持つチェコ移民の女性が、音楽を通して惹(ひ)かれ合っていく様を描く。
アイルランドの実力派バンド、ザ・フレイムスのフロントマン、グレン・ハンサードが主人公の男を演じ、同バンドの元ベーシスト、ジョン・カーニーが監督。
男女のドラマを音楽に乗せて展開させる、ロマンチックな作品に仕上がっている。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/328354/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.73.87

 予告動画

 一言コメント

こちらもまたジョン・カーニー監督作品。

この作品自体はハンドカメラで撮られていたり、低予算で作られたのですが、音楽が話題になり、「はじまりのうた」では予算の多い作品作りができるようになっていきます。

個人的には「シング・ストリート」や「はじまりのうた」のほうが好きですが、この映画の音楽を激賞する人も多いので、一見の価値はあると思います!

好きなシーンはラスト!

 Twitterでの口コミ

 「ONCE ダブリンの街角で」を見る。

ジャージー・ボーイズ(2014年)

『グラン・トリノ』などの名匠クリント・イーストウッドが監督を務め、ブロードウェイの大ヒットミュージカルを基に描くドラマ。
1960年代にザ・ビートルズと並ぶほどの人気を誇ったアメリカのポップスグループ、ザ・フォー・シーズンズの光と影を数々の名曲と共に映し出す。
ブロードウェイ版同様ジョン・ロイド・ヤングが、バンドのリードボーカル役を担当。
グループの宿命でもあるメンバーの友情と不和、栄光と転落の物語が胸に響く。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/349344/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.94.04

 予告動画

 一言コメント

クリントイーストウッド監督作品。

ミュージカル作品を映画化した作品なのですが、ミュージカルでその役を演じていた人をそのまま映画にもキャスティングするという最近のイーストウッドらしい作品^^

ボクは「ザ・フォー・シーズンズ」がどういう歌を歌っているか全く知らないで見たので、あの曲が流れてきた時の感動は凄かったです…!

正直少し退屈な気持ちになっていましたが、あの歌が流れる終盤とエンドロールの演出でもう5億点です!

なので、これから鑑賞したい方は「ザ・フォー・シーズンズ」のことを調べることなく、鑑賞していただいて

「この歌を歌っている人たちなんだ!」

という感動も味わってほしいです♪

 Twitterでの口コミ

 「ジャージー・ボーイズ」を見る。

ラ・ラ・ランド(2017年)

『セッション』などのデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー。女優の卵とジャズピアニストの恋のてん末を、華麗な音楽とダンスで表現する。
『ブルーバレンタイン』などのライアン・ゴズリングと『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのエマ・ストーンをはじめ、『セッション』でチャゼル監督とタッグを組んで鬼教師を怪演したJ・K・シモンズが出演。
クラシカルかつロマンチックな物語にうっとりする。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/358727/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.84.10

 予告動画

 一言コメント

こちらも冒頭の「Another day of the sun」が話題になりましたね!

ラ・ラ・ランドの楽曲スタッフが手掛けた作品は「グレイテスト・ショーマン」などハズレがない印象。

ラ・ラ・ランド自体は終盤まで思いのほかミュージカルシーンが少なくイマイチでしたが、ラスト10分!

あの演出からあの終わり方をしてくれるならもう5億点!

個人的に響きまくりの終わり方でした…

監督のデイミアン・チャゼルはラストで持っていく力が半端ないです…!

 Twitterでの口コミ

 「ラ・ラ・ランド」を見る。

世界一キライなあなたに(2016年)

世界中で読まれているジョジョ・モイーズの恋愛小説「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」を映画化。
バイク事故で車いすの生活となり生きる気力をなくした青年実業家と、彼の介護に雇われた女性の切ない恋の行方を描く。
主人公の女性をテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」などのエミリア・クラーク、実業家を『ハンガー・ゲーム』シリーズなどのサム・クラフリンが演じる。
そのほか『アルバート氏の人生』などのジャネット・マクティア、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのチャールズ・ダンスらが脇を固める。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/357346/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
4.03.84.08

 予告動画

 一言コメント

この作品は歌で話題になったいうよりは、お話の内容で話題になった印象が強いです。

今までのラブストーリーとは違った愛の提示をしてくれる作品。

「歌・音楽が良い映画」で選んだ理由としては、中盤のダンスシーン!

ここの歌と映像が最高…!

良いダンスシーンがある映画は基本高評価つけちゃいます…^^

泣ける映画としてもオススメできる作品ですので、泣きたい映画を見たい人はチェックしてみてください♪

 Twitterでの口コミ

 「世界一キライなあなたに」を見る。

魔法にかけられて(2008年)

アニメーションの世界に暮らすプリンセスが、魔法で現代のニューヨークに追放されてしまうディズニー・ファンタジー。
『ターザン』『102』のケヴィン・リマが監督を務め、ディズニーの“お約束”が通じない実写の世界で右往左往するお姫様の冒険を、夢いっぱいに描き出す。
主演は、33歳で“ディズニー・プリンセス”役を射止めたエイミー・アダムス。
おとぎの国のシーンはアニメ、ニューヨークでのシーンは実写で描くというユニークな設定にも注目だ。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/328581/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.84.13

 予告動画

 一言コメント

10年の時を経て、2作目の公開が決まった作品。

キャスティングも変わらないようで、いったいどんな作品になるのか楽しみ♪

ディズニー音楽の父、アランメンケンが作った音楽がここでも最高です!

公園での楽曲もいいですが、なによりダンスシーン!

やっぱりダンスシーンが良い映画は良い…

美女と野獣のオマージュがあったり、隠れミッキーがいたりとファンにはたまらない要素のあるシーンなのでぜひ!

 Twitterでの口コミ

 「魔法にかけられて」を見る。

キセキ あの日のソビト(2017年)

異色の4人組音楽グループGReeeeNの代表曲「キセキ」誕生秘話を映画化した青春ドラマ。
GReeeeNのプロデュースを手掛けてきたJINとその弟であるリーダーHIDEの青春期のエピソードを基に、兄弟が家族や仲間との衝突を経験しながら、音楽を志し突き進む姿を描く。
JINとHIDEには、『ピース オブ ケイク』などで幾度も共演している松坂桃李と菅田将暉。
『そして父になる』などの助監督を務めた兼重淳がメガホンを取り、脚本を『黄泉がえり』などの斉藤ひろしが担当する。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/357291/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
3.63.73.72

 予告動画

 一言コメント

邦画で唯一入れさせてもらった作品。

邦画はあまり見ないので、そもそも分母が少ないのが問題(;^_^A

GreeeeNの「キセキ」の誕生秘話ということで、映画内で流れる楽曲はGreeeeNの楽曲。

なので、良い曲なのは当たり前!

さらに菅田さんたちキャストが歌うアレンジも原曲っぽさとオリジナル性、両方が感じ取れる良いバランスになっていると思います♪

「思い通りに生きていけない若者の葛藤」という大好きな要素がお話では描かれていて、その面でも好きな作品になっています^^

 Twitterでの口コミ

 「キセキ あの日のソビト」を見る。

塔の上のラプンツェル(2011年)

“髪長姫”の呼称で知られるグリム童話のヒロイン、ラプンツェルを主人公に、自由自在に操れる驚くほど長い彼女の“魔法の髪”に秘められた謎と旅を描くアドベンチャー・アニメーション。
『ボルト』のバイロン・ハワードとネイサン・グレノが共同で監督を務め、未知なる世界に挑むラプンツェルの冒険をダイナミックなアクションと共に描き出す。
グリム童話から生まれ、世界のアニメ界を代表するディズニーが手掛けたミステリアスなストーリーに期待したい。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/337581/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
3.94.04.26

 予告動画

 一言コメント

ボクがディズニープリンセスで1番好きな作品!

劇中流れる曲がどれも良い曲!さらに英語も吹替も両方クオリティが高い!

1番好きなのはベタですが「I see the light」

実写版の話も進んでいるみたいなので、実写版にはかなり期待をしています!

「I see the light」のあのランタンがたくさん舞う美しいシーンを実写版では、いったいどんな映像にしてくれるのか…。
早く見たい…!

 Twitterでの口コミ

 「塔の上のラプンツェル」を見る。

アナと雪の女王(2014年)

アンデルセンの童話「雪の女王」をヒントに、王家の姉妹が繰り広げる真実の愛を描いたディズニーミュージカル。
触れた途端にそのものを凍結させてしまう秘密の力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変えてしまったことから、姉と王国を救うべく妹アナが雪山の奥深くへと旅に出る。
監督は、『サーフズ・アップ』のクリス・バックと『シュガー・ラッシュ』の脚本家ジェニファー・リー。
愛情あふれる感動的なストーリーはもちろん、美しい氷の世界のビジュアルや個性的なキャラクター、壮大な音楽など、ファンタジックな魅力に酔いしれる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/346540/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
3.63.93.66

 予告動画

 一言コメント

歌が良い作品で避けては通れない作品(笑)

CMの「Let it go」のゴリ押しに嫌気がさす中の鑑賞でしたが、その「Let it go」が流れるシーンまでは

「1番好きなラプンツェルより面白い…」

とまで思わせた作品。

お話自体は中盤から失速し、そこまで高い評価にはなりませんでしたが歌のもつ力に嫌が応にも感情が揺さぶられるのは間違いないのではないでしょうか…!

 Twitterでの口コミ

 「アナと雪の女王」を見る。

実写版アラジン(2019年)

アニメ『アラジン』を実写化したファンタジー。
青年アラジンと王女ジャスミンの身分違いの恋と、魔法のランプに関わる冒険が描かれる。
監督は『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのガイ・リッチー。メナ・マスードがアラジン、『パワーレンジャー』などのナオミ・スコットがジャスミン、『メン・イン・ブラック』シリーズや『幸せのちから』などのウィル・スミスがランプの魔人を演じる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/366505/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
4.14.14.30

 予告動画

https://www.youtube.com/watch?v=id4kBRHLZWs

 一言コメント

「A whole new world」という超名曲があり、楽曲の良さが約束されていた実写版。

予告を見た時も「A whole new world」のシーンがどうなるのか、ワクワクが止まりませんでした。

実際見てみると新たな楽曲「Speechless」に全部持っていかれるというまさかの事態…(笑)

名曲を越える名曲を作り続けるアラン・メンケンにはただただ脱帽…。。

また続編の製作も決まった模様ですので、また美しいナオミスコットが見られると思うと今からワクワクが止まりません♪

実写版「アラジン」続編企画が本格始動!脚本家が決定

 Twitterでの口コミ

 「実写版アラジン」を見る。

グレイテスト・ショーマン(2018年)

19世紀に活躍した伝説のエンターテイナー、P・T・バーナムを『X-MEN』シリーズや『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが演じるミュージカル。
空想家の主人公が卓越したアイデアと野心で世界中を熱狂させるさまと、ロマンチックな愛の物語が描かれる。
監督はマイケル・グレイシー。ミシェル・ウィリアムズやザック・エフロンらが共演。
『ラ・ラ・ランド』で第89回アカデミー賞歌曲賞を受賞した、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールが音楽を担当している。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/361326/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
4.14.14.28

 予告動画

 一言コメント

上で紹介した「ラ・ラ・ランド」のスタッフが音楽を担当した作品。

流れる曲全部が良い!

実話ベースのお話で実際の「P・T・バーナム」の人物像とは結構違うみたいで、そこでお話の好き嫌いが分かれたりもしていた印象。

ボクはIMAXと爆音上映で見ましたが、爆音上映の「グレイテスト・ショーマン」は本当に凄かった…!

映画も感動的ですが、製作決定前に行われたワークショップでの歌唱シーンが本編より感動するのでぜひそちらもYouTube等で鑑賞してみてください♪

 Twitterでの口コミ

 「グレイテスト・ショーマン」を見る。

SING/シング(2017年)

全ての人の中にある輝ける部分を見いだすことをテーマに、動物たちが歌唱コンテストで奮闘する姿を数々のヒットソングに乗せて描くミュージカルアニメ。
劇場に活気を取り戻すために開かれた歌唱コンテストで、個性的な動物たちが思い思いの歌を披露する様子を映す。
声の担当は、マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーンら俳優陣をはじめ、『テッド』シリーズでテッドの声も担当するセス・マクファーレン監督ら。
なじみの深いヒット曲の数々に盛り上がる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/355820/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.83.95

 予告動画

 一言コメント

オリジナル曲もPOP曲もどちらもクオリティが高い作品!

吹替にはMISIAさんやスキマスイッチの大橋さんがキャスティングされるなどこれまたクオリティが高い!

お話の流れは「グレイテスト・ショーマン」とほぼ同じ(笑)
歌が良いという点でも同じ(笑)

1番好きなのは英語版でスカーレット・ヨハンソンが歌う「Set it all free」

 Twitterでの口コミ

 「SING/シング」を見る。

レ・ミゼラブル(2012年)

文豪ヴィクトル・ユーゴーの小説を基に、世界各国でロングラン上演されてきたミュージカルを映画化。
『英国王のスピーチ』でオスカーを受賞したトム・フーパーが監督を務め、貧しさからパンを盗み19年も投獄された男ジャン・バルジャンの波乱に満ちた生涯を描く。
主演は、『X-MEN』シリーズのヒュー・ジャックマン。彼を追う警官にオスカー俳優のラッセル・クロウがふんするほか、『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイ、『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライドら豪華キャストが勢ぞろいする。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/342984/story/
主要レビューサイトの点数(5点満点)
Filmarks映画.comyahoo!映画
4.04.04.15

 予告動画

 一言コメント

「ヒュー・ジャックマン」×「ミュージカル」という信頼と安心の組み合わせ。

劇中のセリフが全て歌で構成されるという初見のボクには衝撃の大きかった作品!

歌はもれなく良い曲で、「アン・ハサウェイ」「アマンダ・セイフライド」「ラッセル・クロウ」など豪華すぎるキャストにも注目!

 Twitterでの口コミ

 「レ・ミゼラブル」を見る。

歌・音楽の力を目と耳と心で!

映画における歌と音楽の力は偉大です!

お話自体がイマイチでも歌・音楽の持つ力で感情を動かされ、その映画自体を好きになってしまうことは多々あります。

また今回まとめて気付いたことは「歌・音楽が良い映画」には「良いダンスシーン」があるということ…!

今後はそういった視点を持ちながら、また映画を見ていきたいと思います♪

\テレビの大画面で見たい人にはコレ!/


CHECK!【ストレス解消!】テンションが上がる映画8選!

【ストレス解消!】テンションが上がる!スカッとする映画8選!

CHECK!【元気・勇気が出る映画11選!】仕事や人生に疲れた時に見て欲しい…!

【元気・勇気が出る映画12選!】仕事や人生に疲れ悩んだ時に見て欲しい…!

CHECK!【オススメ!】人生を変えてくれた青春・恋愛映画4選!

【オススメ!】人生を変えてくれた青春・恋愛映画4選!

CHECK!【涙活】号泣…!泣き虫がオススメする映画10選!
泣ける映画

【涙活】号泣…!泣き虫がオススメする泣ける映画11選!

CHECK!【婚活】独身男子がオススメする結婚する前に見ておきたい映画5選!

【結婚したくなくなる?】独身男子がオススメする婚活映画5選!

CHECK!【ハラハラ!ドキドキ!】手に汗握る実話映画8選!

【ハラハラ!ドキドキ!】手に汗握る映画10選!

CHECK!【つまらない…】ライムスター宇多丸さんが酷評した映画11選!

【つまらない映画】ライムスター宇多丸さんが酷評した作品11選!

CHECK!【かっこいい!】厨二のアラサー男子が選ぶアクションが凄い映画10選!

【かっこいい!】厨二のアラサー男子が選ぶアクションが凄い映画10選!

シェアお願いします♪

ディズニー作品見放題!
Disney+(ディズニープラス)

2020年6月、ついに日本上陸した動画配信サービス!
世界興行収入トップの話題作が見放題!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です