舞台版「鬼滅の刃」配信中!

【U-NEXT】最も視聴された人気映画ランキングベスト50!in 2019年

元号が令和にかわり、たくさんの話題作が公開された2019年。
そんな中、世間では一体どの作品が一番視聴されたのか気になる方もいると思います!

本記事では2019年に動画配信サービスで視聴された人気映画のランキングベスト50をまとめてみました♪

・なにか映画を見たいけど、作品が思いつかない方。
・2019年の人気映画を知りたい方。

 
はぜひ読んで行ってください!

ランキングは1位からの発表になりますので、ご注意を!
またレビューの点数や視聴ページの情報は、2020年1月時点の情報になります!
補足
本記事のランキングは2019年1月1日~2019年11月30日までの期間にU-NEXTさんでの視聴回数を基にまとめています!
アニメやドラマ作品も入っていますが、ご了承ください。


CHECK!【U-NEXT】入会・申し込み方法解説!お試し体験アリ!

【U-NEXT】入会・申し込み方法解説!お試し体験アリ!


スポンサーリンク


Contents(目次)

【2019年】人気映画1位~10位

【1位】ボヘミアン・ラプソディ

「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。
華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。
『X-MEN』シリーズなどのブライアン・シンガーが監督を務めた。
ドラマシリーズ「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」などのラミ・マレック、『ジュラシック・パーク』シリーズなどのジョー・マッゼロらが出演。フレディにふんしたラミが熱演を見せる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/364404/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.24.24.53
一言レビュー
公開は2018年ですが、2019年で一番視聴された作品に!
野外映画祭でも何度も上映され、毎回たくさんの人が集まっていたので納得の1位です!

【2位】アラジン

アニメ『アラジン』を実写化したファンタジー。青年アラジンと王女ジャスミンの身分違いの恋と、魔法のランプに関わる冒険が描かれる。
監督は『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのガイ・リッチー。
メナ・マスードがアラジン、『パワーレンジャー』などのナオミ・スコットがジャスミン、『メン・イン・ブラック』シリーズや『幸せのちから』などのウィル・スミスがランプの魔人を演じる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/366505/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.24.14.31
一言レビュー
「a whole new world」のシーンは期待を越えては来なかったですが、「speechless」で大満足!
ウィル・スミスのジーニーもすんなり受け入れられました♪

【3位】アベンジャーズ/エンドゲーム

『アベンジャーズ』シリーズの完結編で、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でヒーローたちの前に立ちはだかったサノスとの戦いを描くアクション大作。
人類の半数が失われた地球で、アベンジャーズのメンバーが再び壮絶なバトルを見せる。
メガホンを取るのは、前作や『キャプテン・アメリカ』シリーズなどのアンソニー&ジョー・ルッソ。アイアンマンことトニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jrらおなじみの面々が出演する。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/366491/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.64.33.82
一言レビュー
3時間の長編。戦闘シーンは少ないですが、長年みてきたファンにはたまらない過去作関連シーンが多め!
少なかった戦闘シーンはクライマックスで大放出!

【4位】アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズなどのヒーローが結集し、強敵サノスとの戦いを繰り広げるアクション大作。
サノスの侵攻に、アベンジャーズのほかドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーらが力を合わせて立ち向かう姿を描く。
アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrをはじめクリス・エヴァンスやベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランドらが出演。
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などのアンソニー・ルッソとジョー・ルッソがメガホンを取る。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/361806/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.24.14.22
一言レビュー
エンドゲームに合わせて見直した人も多かったと思います!
エンドゲームと違い、終始戦闘シーンで単純に楽しい。
個人的にはインフィニティウォーの方が好きです♪

【5位】ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが脚本を手掛け、エディ・レッドメイン演じる魔法動物学者を主人公にしたファンタジーシリーズの第2弾。
パリの魔法界にやって来たニュート・スキャマンダーたちの戦いが展開する。敵役のジョニー・デップ、若き日のダンブルドア役のジュード・ロウらが共演。
監督は、前作に引き続きデヴィッド・イェーツが務める。新たに登場する魔法動物も活躍。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/363669/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.43.49
一言レビュー
5部作のうちの2作目。
1作目の新鮮さがなくなって、従来のハリポタ作品に寄っていった印象。キャスト陣の豪華さには大興奮!

【6位】銀魂2 掟は破るためにこそある

「週刊少年ジャンプ」連載の空知英秋の漫画を実写映画化したSF時代劇『銀魂』の続編。
宇宙から来た天人(あまんと)に支配された江戸を舞台に、侍・坂田銀時と仲間たちの周囲で起こる騒動が描かれる。
小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、中村勘九郎らが再結集するほか、大家役でキムラ緑子が新たに参戦。前作に続き福田雄一がメガホンを取った。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/364143/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.82.76
一言レビュー
友人宅で気軽に見れそうな作品ということで鑑賞。
途中で飽きて見るのを止めてしまいましたが、気軽になにか見たい時には良いと思います(;^ω^)

【7位】トイ・ストーリー4

人間とおもちゃの物語を描き大ヒットした『トイ・ストーリー』シリーズ第4弾。
外の世界へ飛び出したおもちゃのフォーキーとウッディたちの冒険を描く。
『インサイド・ヘッド』の脚本に参加したジョシュ・クーリーが監督を務め、吹替版のボイスキャストはウッディ役の唐沢寿明をはじめ、所ジョージ、日下由美、辻萬長らが続投する。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/366134/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.63.30
一言レビュー
「3が完璧の終わり」と言われる中、作られた4作目。レビューの点数はトイ・ストーリーとしてはかなり低め…。
ジョン・ラセターの抜けた穴は大きいのかな?

【8位】ドラゴンボール超 ブロリー

国内外で人気の高い鳥山明のコミックを原作とする劇場版アニメーションの第20弾。
地球育ちのサイヤ人・孫悟空、サイヤ人の王子・ベジータ、伝説のサイヤ人のブロリーらの出会いや、フリーザ軍とサイヤ人の歴史が映される。
鳥山が脚本とキャラクターデザインを担当。
監督はアニメ版のシリーズディレクターで、『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』などの長峯達也が務める。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/363668/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.84.18
一言レビュー
公開当時4DXで上映されており、今になって4DXで見たいと思う作品。
凄い面白そう…!
ブロリーは上裸のほうが好き。

【9位】ヴェノム

マーベルコミックスに登場するキャラクター、ヴェノムが主人公のアクション。
地球外生命体に寄生されたのを機に、特別な力を身につけたジャーナリストの戦いが描かれる。メ
ガホンを取るのは『L.A. ギャング ストーリー』などのルーベン・フライシャー。『レヴェナント:蘇えりし者』などのトム・ハーディ、『ブルーバレンタイン』などのミシェル・ウィリアムズらが出演する。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/363360/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.53.70
一言レビュー
序盤のホラーテイストに新しいマーベル作品が見れる?!と期待した作品。
ヴィランをヒーローにするバランスの難しさはあるかと思いますが、これはこれで楽しめました♪
続編にも期待!

【10位】翔んで埼玉

人気コミック「パタリロ!」の作者である魔夜峰央の人気漫画を実写映画化。
埼玉県民が東京都民から虐げられている架空の世界を舞台に、東京都知事の息子と埼玉出身の転校生の県境を超えたラブストーリーが展開する。
『ヒミズ』『私の男』などの二階堂ふみと『カーラヌカン』で主要人物を演じたミュージシャンのGACKTが主演を務める。
『テルマエ・ロマエ』シリーズなどの武内英樹がメガホンを取った。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/365245/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.63.64.18
一言レビュー
ガクトさんを主演に持ってきた時点で成功だった気がする作品(笑)
東京と埼玉にキャンパスがある大学に進学し、埼玉のキャンパスで学んでいた身からすると劇中の埼玉のポジションには共感を…(笑)

【2019年】人気映画11位~20位

【11位】MEG/ザ・モンスター

絶滅した超巨大ザメがよみがえり、人々を恐怖に陥れる海洋パニックアクション。
人類未踏の深海に挑む海洋探査チームが発見した全長23メートル、体重20トン、歯は25センチという巨体のサメに、ジェイソン・ステイサムふんする深海レスキューダイバーたちが立ち向かう。
そのほか『僕は君のために蝶になる』などのリー・ビンビン、ドラマシリーズ「HEROES/ヒーローズ」などのマシ・オカらが共演。『ナショナル・トレジャー』シリーズなどのジョン・タートルトーブがメガホンを取った。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/364313/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.33.03.06
一言レビュー
意外と中国の色が強かった作品。スポンサーの関係かな?
暗い海中では恐怖感がありましたが、後半の海上では恐怖感やサメの巨大感を感じられなかったのがイマイチだったかな。

【12位】劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか -オリオンの矢-

大森藤ノのライトノベルを原作にしたアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の劇場版。
冒険者として成長した少年とその主神が、次なる冒険へ向かう。
原作者の大森が脚本も手掛け、劇場版のための書き下ろしのストーリーを紡ぐ。
ボイスキャストは冒険者の少年ベル・クラネル役の松岡禎丞、主神ヘスティア役の水瀬いのりをはじめ、大西沙織、内田真礼らがアニメ版より続投している。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/359883/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.33.23.50
一言レビュー
アニメで堂々のランクイン!
初めて聞きましたが、有名作品の中この順位に入る作品ということで見てみたい!

【13位】キャプテン・マーベル

『ルーム』などのブリー・ラーソンをヒロインに迎え、1990年代の地球を舞台に描くアクション。
驚異的な力を持つ主人公が、失った記憶をめぐる戦いに挑む。
『コールド マウンテン』などのジュード・ロウをはじめ、『アベンジャーズ』シリーズなどのサミュエル・L・ジャクソンらが共演。
『なんだかおかしな物語』などで組んできたアンナ・ボーデンとライアン・フレックが監督を務める。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/365988/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.83.95
一言レビュー
絶望の中終わったインフィニティウォーのエンドクレジットで希望を見せてくれたキャプテンマーベル。
本作の登場人物がエンドゲームにも今後のMCUに関係してくるので、要チェック!

【14位】僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~

「週刊少年ジャンプ」連載の堀越耕平による人気コミックを原作にしたテレビアニメの劇場版。
総人口のおよそ8割が超常能力(個性)を持つ世界で、ヒーローを輩出する名門校に入学した何の力もない少年の成長を描く。
本シリーズを担当してきた長崎健司が監督を務め、ボイスキャストには山下大輝、三宅健太、岡本信彦らアニメ版のキャストが結集。
アニメ版第2期と第3期の間の空白期間の物語がつづられる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/362717/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.94.24
一言レビュー
アメリカでも人気のヒロアカ。
ジャンプで連載当時から読んでいますが、アニメは未見。
設定は理解できると思うので、見放題になったら見てみようかな…^^

【15位】キングダム

原泰久のベストセラーコミックを原作にした歴史ドラマ。中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を夢見る少年と、中華統一をもくろむ若い王の運命を映す。
メガホンを取るのは『GANTZ』『図書館戦争』シリーズなどの佐藤信介。
『斉木楠雄のΨ難』などの山崎賢人、『あのコの、トリコ。』などの吉沢亮、『50回目のファーストキス』などの長澤まさみ、『銀魂』シリーズなどの橋本環奈をはじめ、本郷奏多、満島真之介、石橋蓮司、大沢たかおらが共演を果たした。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/365755/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.93.93
一言レビュー
酷評の多い原作実写化の中で、評判の高い実写化となった作品。
見れていませんが、ボクの好きな実況者さんも褒めており原作未見でも見れるとのこと。

【16位】アクアマン

海洋生物と意思の疎通ができるヒーロー・アクアマンが主人公のアクション。人類存亡の危機に立ち向かうアクアマンの活躍が描かれる。
監督は『ソウ』『インシディアス』『死霊館』シリーズなどに携ってきたジェームズ・ワン。
『ジャスティス・リーグ』でアクアマンを演じたジェイソン・モモアが続投し、『ラム・ダイアリー』などのアンバー・ハード、『めぐりあう時間たち』などのニコール・キッドマンらが共演する。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/365472/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.73.94
一言レビュー
ジェームズ・ワン監督らしいグルングルン回る冒頭の戦闘シーンには大興奮!
傑作までは行かないですが、良作だと思います!
まだ繋がりのない作品なので、手を出しやすいかと!

【17位】アントマン&ワスプ

マーベルの人気キャラクター・アントマンを実写映画化した『アントマン』の続編。
体長1.5センチになれる特殊なスーツを着用した主人公と、さらに進化した新型スーツを身に着けたヒロインが組んで悪に挑む。
前作同様ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラスらが出演し、監督のペイトン・リード、製作のケヴィン・ファイギも続投している。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/364079/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.73.92
一言レビュー
このアントマンがいないと全生命が半分のままという重要な位置づけの作品(笑)
作品単体としても面白い。
個人的には1のほうが面白かったです。

【18位】万引き家族

『誰も知らない』『そして父になる』などの是枝裕和監督による人間ドラマ。
親の年金を不正に受給していた家族が逮捕された事件に着想を得たという物語が展開する。
キャストには是枝監督と何度も組んできたリリー・フランキー、樹木希林をはじめ、『百円の恋』などの安藤サクラ、『勝手にふるえてろ』などの松岡茉優、オーディションで選出された子役の城桧吏、佐々木みゆらが名を連ねる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/363357/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.84.08
一言レビュー
大変話題になった作品。
是枝さんの作品は大好きですが、話題になりすぎると距離を取ってしまう性格が災いしてまだ見れていません(;^ω^)
見放題のうちに見ておきたい…

【19位】アイアンマン2

自ら発明したパワード・スーツで平和のために死闘を繰り広げる天才科学者兼経営者トニー・スタークを描き、大ヒットを記録したアクション大作『アイアンマン』の続編。
アイアンマンであることを公表したトニーに、新たな敵が襲い掛かる。ロバート・ダウニー・Jrが引き続きアイアンマンを演じ、監督もジョン・ファヴローが続投。
対する敵役には『レスラー』のミッキー・ロークや『ブラック・ダリア』のスカーレット・ヨハンソンなど実力派俳優たちがふんし、スリリングで迫力あるアクションが期待できる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/335567/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.63.63
一言レビュー
これもエンドゲームに向けてみた人が多かったと推測されます。
敵キャラの魅力はイマイチでしたが、スーツケースからアイアンマンに変身するシーンは最高…!

【20位】アベンジャーズ

アイアンマン、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカなど、世界的に有名なヒット作の主人公が一堂に顔を合わせるアクション大作。
特殊な戦闘力を誇る者たちによって編成されたチーム「アベンジャーズ」が、地球滅亡の危機を回避する戦いに身を投じる。
最先端VFXを駆使した圧倒的ビジュアルに加え、『シャーロック・ホームズ』シリーズのロバート・ダウニー・Jrや『それでも恋するバルセロナ』のスカーレット・ヨハンソンら、豪華共演を果たしたキャスト陣も見ものだ。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/341611/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.83.98
一言レビュー
アベンジャーズシリーズ第1作。
これだけのお祭り映画が出るなんて想像もしていませんでした。

【2019年】人気映画 21位~30位

【21位】キム秘書はいったい、なぜ?

容姿、頭脳共に完璧だが超ナルシストな大企業の副会長・ヨンジュンは、退職したいという秘書・ミソを引き留めるべく、渾身のプロポーズをするも失敗。
そんななか、ヨンジュンの兄で人気作家のソンヨンがアメリカから帰国し、ミソにアプローチし始める。

U-NEXT 作品情報 より
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
一言レビュー
韓国ドラマからもランクイン。
完全に守備範囲外ですが、ここにランクインするということは面白いのかな?
機会があったら…(笑)

【22位】 IT/イット“それ”が見えたら、終わり。

1990年に映像化されたスティーヴン・キングのホラー小説を、『MAMA』で注目を浴びたアンディ・ムスキエティ監督が映画化。
静かな田舎町に突如現れた正体不明の存在が、人々を恐怖に陥れるさまが描かれる。
『ヴィンセントが教えてくれたこと』などのジェイデン・リーバハー、『シンプル・シモン』などのビル・スカルスガルドをはじめ、フィン・ウォルフハード、ソフィア・リリスらが出演。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/361609/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.43.33.34
一言レビュー
続編の公開もあり堂々のランクイン。
これも見たいとは思いつつ踏み出せてません。
ホラー映画を見たくなる心持ちってなんですか?(笑)

【23位】君の名は。

『星を追う子ども』『言の葉の庭』などの新海誠が監督と脚本を務めたアニメーション。
見知らぬ者同士であった田舎町で生活している少女と東京に住む少年が、奇妙な夢を通じて導かれていく姿を追う。
キャラクターデザインに『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』シリーズなどの田中将賀、作画監督に『もののけ姫』などの安藤雅司、ボイスキャストに『バクマン。』などの神木隆之介、『舞妓はレディ』などの上白石萌音が名を連ねる。
ファンタスティックでスケール感に満ちあふれた物語や、緻密で繊細なビジュアルにも圧倒される。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/355058/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.94.04.12
一言レビュー
「天気の子」の公開も相まって公開から日が経っていますがランクイン!
「君の名は。」のオーケストラコンサートに参加したかったと思うばかりです…。。

【24位】センセイ君主

「別冊マーガレット」で連載された幸田もも子のコミックを実写映画化した学園ラブコメディー。冷たくてひねくれている高校教師と、バカ正直な女子高校生が織り成す恋物語を描く。
イケメン教師にドラマ「過保護のカホコ」などの竹内涼真、ヒロインに『君の膵臓をたべたい』などの浜辺美波がふんする。『君と100回目の恋』などの月川翔がメガホンを取り、『ヒロイン失格』などの吉田恵里香が脚本を担当した。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/363101/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.63.83.32
一言レビュー
手を出さないこういう系統の邦画作品。
「君の膵臓を食べたい」で好きになった浜辺美波さんが出てることくらいが興味の出る点…。

【25位】トイ・ストーリー

カウボーイ人形のウッディはアンディ少年の大のお気に入り。
だがそれも誕生日プレゼントでアクション人形バズ・ライトイヤーを手にするまでの事だった。
NO.1の座を奪われたウッディは何とかバズをこらしめようとするが、バズはバズで自分が本物のスペース・レンジャーだと思い込んでいる有り様。そんな二人がふとしたいざこざから外の世界に飛び出してしまう。
なんとか我が家へ帰還しようとする二人だが、なんとアンディの隣に住む悪ガキのシドに捕まってしまった……。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/28621/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.94.35
一言レビュー
ピクサー初の長編作品。
発売までには色々あったそうですが、公開され流行を作り、正攻法でブランドを確立した作品。

【26位】シュガー・ラッシュ:オンライン

ヒーローに憧れるゲームの悪役キャラクターと、レースゲームで仲間外れにされていた少女の友情を描くアニメーション。
初めてアーケードゲームの世界を飛び出したラルフとヴァネロペが、インターネットの世界に入り込み冒険する。
『スター・ウォーズ』『トイ・ストーリー』シリーズをはじめ、白雪姫などのプリンセスら人気キャラクターが多数登場。前作の監督のリッチ・ムーアと脚本のフィル・ジョンストンが共同で監督を務める。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/363762/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.63.44
一言レビュー
「ネットに繋がるゲーム世界」という現代とリンクした内容。
思いのほかレビューサイトの点数が低いです。
見れていないですが、前作は好きだったので見たいと思います。

【27位】スパイダーマン:ホームカミング

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などのトム・ホランドを主演に迎えたヒーローアクション。
血気盛んなスパイダーマンが、突然出現した怪物に戦いを挑む姿を活写する。
アイアンマンとして数々のマーベル作品に出演してきたロバート・ダウニー・Jrや、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのマイケル・キートンらが共演。
新人ヒーローの成長ぶりに目を見張る。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/359026/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.73.74
一言レビュー
トムホランド主演のスパイダーマン第1作。
2作目も含め、外れがないです。
利権関係で色々あったみたいですが、今後に期待したいシリーズ!

【28位】約束のネバーランド

親の居ない子どもたちが暮らす「グレイス=フィールドハウス」では、抜きん出た才能を持つエマ、ノーマン、レイを中心に、子どもたちが幸せな毎日を送っていた。
だがある日、外の世界へつながる門へ向かったエマとノーマンは、思いがけない真実を目にする。

U-NEXT 作品情報 より
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
一言レビュー 
まさかの実写化がされる作品(笑)
ジャンプではあまり見かけない内容で、アニメは作画も良く録画して保存してるほど面白かったです。

【29位】アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

ロバート・ダウニー・Jr演じるアイアンマンをはじめキャプテン・アメリカやハルクなど、マーベルコミックスのヒーローが一堂に会するアクション巨編の第2弾。
アイアンマンことトニー・スタークが完成させた人工知能“ウルトロン”の暴走に端を発する、ヒーローたちによる愛する者たちを救うための戦いをダイナミックに描く。
監督は、前作でもメガホンを取ったジョス・ウェドン。共演にはスカーレット・ヨハンソンら続投組のほか、ジェームズ・スペイダーらが新キャストとして参加。ヒーローたちのバトルやドラマに引き込まれる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/352157/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.93.83.79
一言レビュー
前作のアベンジャーズよりも登場キャラクターが増えてよりお祭り感の増した本作。
映画館で鑑賞時の話。トイレに行きたくなっていたのですが、中国でのチェイスシーンからは尿意を忘れるほど夢中になっていた思い出があります。

【30位】未来のミライ

『サマーウォーズ』『バケモノの子』などの細田守が監督を務めたアニメーション。
小さな妹への両親の愛情に戸惑う男の子と、未来からやってきた妹との不思議な体験をつづる。
企画・制作は、細田監督らが設立したアニメーションスタジオ「スタジオ地図」が担当し、細田監督作に携わってきたスタッフが集結している。
声の出演は、上白石萌歌、黒木華、星野源、役所広司ら。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/362741/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.02.63.23
一言レビュー
あまり得意ではない細田守作品。
本作はまず声優に違和感がありすぎて、全然世界に入り込めなかったです…。
レビューも軒並みかなり低め…。。

【2019年】人気映画 31位~40位

【31位】インクレディブル・ファミリー

2004年に製作されヒットを記録したディズニー/ピクサーのアニメ『Mr.インクレディブル』の続編。
平穏な日々を送ろうとしていたMr.インクレディブルことボブと一家の日常が、妻のヒーロー活動復帰を機に変化する。
監督は『レミーのおいしいレストラン』『トゥモローランド』などのブラッド・バードが続投。
日本語吹替版では、前作に引き続き三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、高田延彦らが声を担当している。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/362962/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.03.94.23
一言レビュー 
この作品は前作から見れていません。
レビューの点数が高いので、気になります。

【32位】 スマホを落としただけなのに

文学賞「このミステリーがすごい!」 大賞で隠し玉作品に選ばれた志駕晃のサイバーミステリーを実写映画化。
恋人がスマートフォンを紛失したことで、事件に巻き込まれる派遣社員の姿を描く。
スマホの拾い主から監視され、追い詰められるヒロインに、『HERO』シリーズや『探偵はBARにいる3』などの北川景子。『リング』シリーズなどの中田秀夫監督がメガホンを取った。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/364767/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.23.13.13
一言レビュー 
続編も公開される作品。スマホ社会の今でこその作品。
レビュー点数は低めですが、役者さんの演技は振り切れていてそういう意味では面白いです^^

【33位】 グレイテスト・ショーマン

19世紀に活躍した伝説のエンターテイナー、P・T・バーナムを『X-MEN』シリーズや『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが演じるミュージカル。
空想家の主人公が卓越したアイデアと野心で世界中を熱狂させるさまと、ロマンチックな愛の物語が描かれる。
監督はマイケル・グレイシー。ミシェル・ウィリアムズやザック・エフロンらが共演。『ラ・ラ・ランド』で第89回アカデミー賞歌曲賞を受賞した、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールが音楽を担当している。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/361326/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.14.14.28
一言レビュー 
2018年公開の作品ですが、まだまだ人気は健在。
今でも公開している映画館もあります。ぜひ映画館で見て欲しい作品。

【34位】 アイアンマン3

マーベル・コミックの代表作を実写化した、人気アクション・シリーズの第3弾。
アメリカ政府から危険分子と見なされた上に、正体不明の敵の襲撃を受ける正義のヒーロー、アイアンマン(トニー・スターク)の姿を描く。
前2作と『アベンジャーズ』に続いて主演を務めるロバート・ダウニー・Jrが、シリーズ最大級の危機に見舞われたスタークの苦悩を見事に体現。
『ガンジー』『砂と霧の家』などのベン・キングズレー、『ロックアウト』のガイ・ピアースら、実力派が脇を固める。
新たに開発される各種アイアンマンにも注目。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/344443/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.83.82
一言レビュー 
トニー・スタークが自分のアイデンティティを見つけていくお話。
スーツで戦う姿はラストしかありませんが、その分ラストはお祭り!
1作目と対になるラストワンフレーズが最高です。

【35位】 アラジン

街で城から抜け出してきたジャスミン姫と出逢った貧しい青年アラジンは、ジャスミンの結婚相手に相応しい富を得るため、猿のアブーと共に魔法の洞窟に入る。
煮えたぎる溶岩にまさに落ちんとする時、魔法のじゅうたんに救われる。アラジンが手に入れたランプからは魔人ジーニーが現れ、三つの願いを叶えるという。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/1362/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.04.04.42
一言レビュー 
実写化の前に予習として鑑賞。
90分という短さで色々な描写が甘いですが、そこはアニメならではのテンポの良さということで。
「A whole new world」はアニメのほうが断然いいです♪

【36位】 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

マーベルコミックスの人気キャラクターを実写映画化した『キャプテン・アメリカ』のシリーズ第3弾。
アベンジャーズのメンバー同士でもあるキャプテン・アメリカとアイアンマンの対立を、あるテロ事件と絡めて活写していく。
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』に引き続き、監督はアンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ。
キャストにはロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソンら、一連のシリーズでおなじみの面々が結集する。
ハイパワーを繰り出して激突する2大ヒーローの姿に圧倒される。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/355057/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.03.94.11
一言レビュー 
アベンジャーズシリーズではないですが、ヒーローが大集合した作品。
スパイダーマンが参戦した作品でもあり、テンションが上がったMCUの予告1位です。

【37位】 十二人の死にたい子どもたち

「天地明察」などの作家・冲方丁のサスペンスを、『トリック』シリーズなどの堤幸彦監督が映画化。
集団安楽死をするため廃病院に集まった12人の少年少女が、死体を見つけたことで疑心暗鬼に陥る。
キャストは『湯を沸かすほどの熱い愛』などの杉咲花、『OVER DRIVE』に出演した新田真剣佑と北村匠海、『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』で共演した高杉真宙と黒島結菜ら。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/365575/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.02.83.57
一言レビュー 
情報解禁時「この12人が一体だれなのか?」と話題になりました。
まだ見れていないですが、今度の金曜ロードショーでチェックします!

【38位】 ジュラシック・ワールド 炎の王国

恐竜が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』の続編。
火山噴火が迫る島から恐竜を救い出そうとする者たちの冒険を活写する。
監督は『インポッシブル』などのJ・A・バヨナ。
前作にも出演した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのクリス・プラット、『レディ・イン・ザ・ウォーター』などのブライス・ダラス・ハワードをはじめ、『インデペンデンス・デイ』などのジェフ・ゴールドブラムらが出演する。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/362712/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.53.62
一言レビュー 
ジュラシックシリーズは基本的に人間の奢りとミスからのパニックというお決まりのパターン(笑)
次回作は楽しそうなので期待してます♪

【39位】 トイ・ストーリー2

フルCGで描かれた、人気ディズニーアニメの続編。カウボーイ人形のウッディを主人公に、オモチャたちの世界を躍動感一杯に描く。
前作を上回るディテールの凝った映像は必見。
声の出演にトム・ハンクス。
ある日、ウッディがオモチャ屋のアルにさらわれてしまう。ビンテージ品としての価値に目を付けたアルは、彼を博物館へ売りつけようと奔走。ウッディの友人であるバズたちは、彼を助けるためアルの行方を追う。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/159811/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.84.34
一言レビュー 
高評価の「トイ・ストーリー」シリーズの中では唯一評判が低めの作品。
おもちゃの幸せとはなんなのかを考えていく中で、賛否が別れた記憶。
それでも高得点なんですけどね(;^_^A

【40位】 メン・イン・ブラック:インターナショナル

地球に潜む宇宙人を監視するエージェントたちの活躍を描いた『メン・イン・ブラック』シリーズの第4弾。
敏腕だがいいかげんなHとエリート新人Mのコンビが、地球に迫る危機に挑む。
監督は『ストレイト・アウタ・コンプトン』などのF・ゲイリー・グレイ。
HとMを、『アベンジャーズ』シリーズなどのソー役でおなじみのクリス・ヘムズワース、『クリード』シリーズなどのテッサ・トンプソンが演じる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/366584/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.43.03.12
一言レビュー 
マイティ・ソーでお馴染みの2人が主演。
地雷っぽい気はしてましたが、点数を見る限りイマイチみたいですね。
シリーズ3作は見てたので、見たい。

【2019年】人気映画 41位~50位

【41位】キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

『ウルフマン』のジョー・ジョンストンが監督を務め、伝説のアメコミヒーローを実写化したアクション大作。
軍の秘密実験で超人兵器となった「キャプテン・アメリカ」が、祖国のために敵に立ち向かっていくさまを描き切る。
スーパーヒーローを演じるのは、『PUSH 光と闇の能力者』のクリス・エヴァンス。軍の上官役に、『ハリソン・フォード 逃亡者』などの名優トミー・リー・ジョーンズがあたる。宿敵のレッド・スカルとの壮絶なバトルが観る者を引き付ける。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/339722/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.53.69
一言レビュー 
エンドゲームの為に見た方が多そうですね。
地味めではありますが、大事な作品。
2作目が名作と言われています!

【42位】シャザム

少年が最強のヒーローに変身し騒動を巻き起こすコメディー。
DCコミックスの異色ヒーロー、シャザムをドラマシリーズ「CHUCK/チャック」などのザカリー・リーヴァイが演じるほか、『キングスマン』シリーズなどのマーク・ストロング、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』などのジャック・ディラン・グレイザーらが出演。
『アナベル 死霊人形の誕生』などのデヴィッド・F・サンドバーグがメガホンを取った。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/366409/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.83.73.75
一言レビュー 
今年の東京コミコンで主演のザッカリー・リーヴァイさんが来日しましたね。
ラプンツェルのユージーンの声優さんだとは知りませんでした…。
2022年には続編が公開されます!

【43位】名探偵ピカチュウ

『ポケットモンスター』シリーズ初の実写作品となるアクションアドベンチャー。
かつてポケモン好きだった青年が、父親を捜すために名探偵ピカチュウとコンビを組む。
名探偵ピカチュウの声を『デッドプール』シリーズなどのライアン・レイノルズが担当するほか、ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン、渡辺謙らが出演。
監督を『ガリバー旅行記』などのロブ・レターマンが務める。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/366341/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.53.87
一言レビュー 
ポケモンの実写化。
映画に関係ないですが「ポケットモンスター」は英語で「男性器」の意味になるみたいです。
海外では「ポケモン」と言いましょう^^

【44位】リメンバー・ミー

1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにした、ディズニー/ピクサーによる長編アニメ。
死者の国に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げる。
監督と製作には、『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督と、製作を担当したダーラ・K・アンダーソンが再び集結。
テーマパークのような死者の国の描写、祖先や家族を尊ぶ物語に引き込まれる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/360948/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.14.14.37
一言レビュー 
そのレビューサイトでも高得点を記録していますが、個人的にはあまりハマらなかった作品。
もう一度見たら変わるかな…?

【45位】アリータ:バトル・エンジェル

木城ゆきとのコミック「銃夢」を、ジェームズ・キャメロンが脚本と製作を手掛けて実写化したSFアクション。
未来を舞台に、圧倒的な戦闘能力を持つサイボーグ少女が失われた記憶を探る姿を活写する。
メガホンを取るのは『シン・シティ』シリーズなどのロバート・ロドリゲス。『メイズ・ランナー』シリーズなどのローサ・サラザール、『ジャンゴ 繋がれざる者』などのクリストフ・ヴァルツらが出演する。
ローサがモーションキャプチャーでサイボーグ役に挑む。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/362951/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.84.06
一言レビュー 

【46位】クワイエット・プレイス

『ボーダーライン』『ガール・オン・ザ・トレイン』などのエミリー・ブラントらが出演したホラー。
音に反応し人間を襲う何かが潜む世界で、音を立てずに生き延びようとする一家を映す。
ドラマシリーズ「ザ・オフィス」などのジョン・クラシンスキーが監督と出演を兼ね、『ワンダーストラック』などのミリセント・シモンズ、『サバービコン 仮面を被った街』などのノア・ジュープらが共演する。
生活音が未曽有の恐怖を生み出し、一家に次々と危機が訪れる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/364005/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.43.23.12
一言レビュー 
続編も決定している作品。
劇中どこまで音を出していいのかの線引きがどこなのか分かり辛かったですね(;^_^A

【47位】ミッション・イン・ポッシブル/フォールアウト

イーサン・ハント率いるスパイチームの活躍を描いた人気シリーズの第6弾。
複数のプルトニウムを盗んだ犯人をイーサンたちが追う。
前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続いてクリストファー・マッカリーがメガホンを取り、トム・クルーズ、サイモン・ペッグらおなじみの面々が結集。
飛行するヘリコプターにしがみついたり、ビルからビルへ跳躍したりするなど、トム渾身のスタントが今作でも見られる。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/363223/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
4.03.94.25
一言レビュー
シリーズ通してコンスタントに面白い「ミッションインポッシブル」シリーズ。
好きなのは「ゴーストプロトコル」と「ローグネイション」

【48位】イコライザー2

『トレーニング デイ』のデンゼル・ワシントンとアントワーン・フークア監督が組んだクライムアクション『イコライザー』の続編。
元CIAの工作員が、親友の死の真相を追う。前作に続きフークア監督がメガホンを取り、メリッサ・レオとビル・プルマン、ドラマシリーズ「ナルコス」などのペドロ・パスカルらが共演。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/365013/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.73.53.69
一言レビュー
あまり知られていないと思いますが、人気の「イコライザー」
無難に面白かったので、軽く何かを見たい時にオススメです^^

 

【49位】僕のヒーローアカデミア(第4期)

宿敵オール・フォー・ワンを倒し力を使い果たしたオールマイトが引退。
デクは彼の意思を継ぎ、プロヒーロー仮免許を取得する。
そんな中、プロヒーローのサー・ナイトアイの下でインターン活動を行う3年生・通形ミリオと出会い、新たな運命の歯車が動き出す。

U-NEXT 作品情報 より
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
一言レビュー
ヒーローアカデミアのアニメシリーズがランクイン!
来年は鬼滅の刃がランクインするんでしょうね^^

【50位】あのコのトリコ。

白石ユキの人気コミックを実写映画化したラブストーリー。
スーパースターになると誓い合った幼なじみたちが再会し、芸能界で活躍しながら三角関係に陥る姿が描かれる。
『トモダチゲーム 劇場版』シリーズなどの吉沢亮、『インターン!』などの新木優子、『兄に愛されすぎて困ってます』などの杉野遥亮らが出演。テレビドラマ「最高の離婚」などの演出を手掛けた宮脇亮が監督を務める。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/364053/story/
主要レビューサイトの点数

Filmarks映画.comyahoo!映画
3.02.93.10
一言レビュー
決して手を出さない系統の邦画作品。(笑)
評価が低いので、怖いもの見たさでみてみたいです…^^

2020年はどうなるか…!

いかかでしたでしょうか?

「アベンジャーズ/エンドゲーム」が公開されたこともあり、MCU作品が多数ランクインしていましたね。
逆にスターウォーズシリーズが1作もランクインしていなかったのが意外です。

2020年はどうなるでしょうか。「天気の子」や「スター・ウォーズ」が強そう。
また来年記事にまとめたいと思います!

見たい作品、見逃していた作品がありましたら見てみてください^^

CHECK!【U-NEXT】入会・申し込み方法解説!お試し体験アリ!

【U-NEXT】入会・申し込み方法解説!お試し体験アリ!

CHECK!【Amazonプライム・ビデオ】最も視聴された邦画ランキング!(2019年上半期)
Amazonプライム・ビデオ 邦画 2019

【Amazonプライム・ビデオ】 最も視聴された邦画ランキング!(2019年上半期)

CHECK!【20世紀FOX】平成ヒット映画30作!
20世紀FOX 平成ヒット作

【20世紀FOX】平成ヒット映画30作!

CHECK!【Amazonプライム・ビデオ】 最も視聴された洋画ランキング!(2019年上半期)
Amazonプライムビデオ ランキング

【Amazonプライム・ビデオ】 最も視聴された洋画ランキング!(2019年上半期)

シェアお願いします♪

ディズニー作品見放題!
Disney+(ディズニープラス)

2020年6月、ついに日本上陸した動画配信サービス!
世界興行収入トップの話題作が見放題!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です