【逗子海岸映画祭2019】チケット・混雑状況・アクセス・時間について!

逗子海岸映画祭 サムネイル

海岸で映画を見たい!
そんな思いを叶えてくれる『逗子海岸映画祭』
今年初参加してきました!
逗子海岸映画祭では映画上映以外にもたくさんのアクティビティやイベントが用意されていますので、朝から夜まで楽しめる野外映画イベントになっています!

この記事では逗子海岸映画祭に
初参加したボクの経験を基に
初めて参加する人の為になる情報を写真と共に書いていきたい思います!
この記事を読めば、逗子海岸映画祭の楽しみ方がわかります♪

この記事でわかること
・会場までの行き方
・チケットの売り切れっていつごろ?
・いつまでに行けば、いい場所で見れるの?
・逗子海岸映画祭の雰囲気、混雑状況、催し物、感想
長くなるかと思いますので
必要に応じて
目次を使って頂ければと思います。

スポンサーリンク

逗子海岸映画祭とは

『CINEMA CARAVAN』という
【Play with Earth/地球と遊ぶ】をテーマに
5感で体感できる移動式映画館の活動の1つです。

【自然と対話し、地球の上で楽しんで生きるための
姿勢や知恵を学び合う場を作りたい。】
という指針の基、毎年開催されています。
映画を見ること以外にも
別途で予約や料金等がかかってしまいますが
ランニングやヨガなど様々なアクティビティが
用意されています!
詳細は下記の公式HPのCONTENTSから
参照してみてください!

CINEMA CARAVANでは
過去10回の逗子海岸映画祭の他にも
・【星降る町の映画祭】
・【丘の上の映画館 in ap bank fes】
などの国内の活動や
オランダやインドネシアなど
国外でも活動をしているみたいです。
:

スポンサーリンク

逗子海岸映画祭へのアクセス・行き方

徒歩での場合

最寄り駅は
・横須賀線 逗子駅
・東急逗子線 新逗子駅
があります。

ボクは今年初参加で逗子駅から地図を見ながら
向かいましたが、それでも【20分弱】
会場に着きました。
道中には『逗子銀座商店街』があったり、
出店が出ていたりと
道中も楽しめると思います!

また海に行くことは子供の時以来でしたので
道路を挟んで向こうにある
海岸への行き方がわからず
離れた横断歩道まで歩いてしまいました。
わざわざそんなことをしなくても
海岸沿いまで来ると道路の下に潜って
海岸に出れるようになっていました。

こんな階段が200m間隔くらいであるので
目の前の道路まで来たらこれを探してください!

車での場合・駐車場について

主催側では駐車場の用意はされていないので
近隣の有料駐車場を利用する形になります。
会場に近い2つの駐車場の写真を撮ってきたので
参考にしてもらえればと思います!

ただ逗子駅は車でごった返していたりと
渋滞も予想されるので、電車で来れるようなら
電車が良いかと思います。

どちらも会場目の前の道路沿いにある駐車場で
4月28日の14時頃に撮影したのです。
『黒門パーキング』はまだ余裕がありましたが
『リパークワイド』のほうは満車になっていました。

4月28日は天気もよく、お客さんも多かった日
でしたので参考になるかと思います!
このほかにも会場から離れればたくさん
有料駐車場はあり、思ったよりも空きはありました。
ただGWということで駐車場まで
アクセスするのに一苦労しそうでした。

スポンサーリンク

チケット購入から入場・売り切れはいつごろ?

購入から入場まで

チケット購入は開場時間(11:00)1時間前
10:00より購入可能です。
※初日は15:00からの開場でした。
前売り券の販売は一切していないので
当日購入のみになっています。
価格は以下の通りとなっていました!

チケットの値段

一般 ¥1,500 
高校生 ¥1,000
中学生以下無料 ※要身分証明書
逗子市民の方は身分証明書の提示により¥500


ボクは4月27日(土)10時に会場に着きました!
チケット購入に関してはほぼ人はおらず
並ばずに購入できました!

上の写真は開場時の様子です。
ほぼ列になっていませんね。
ただこの日はこの後雨になったので人が少なかった
のかもしれません。
ボクはこのあと雨になったので
この日はアベンジャーズを見て帰り
次の日また来ることにしました(笑)

上の写真は翌日14時頃の写真です。
快晴です!
人はたくさんいましたが、行列にはなっていませんでした。

これが17時過ぎの写真です。
この時間帯になるとチケット購入の際に
行列が発生していました。
上映19時に合わせて来場する人が多いみたいです。

入場すると手のひらにスタンプを押してもらいます。
再入場の際はこのスタンプを見せることが
必要になります!

またこのスタンプを逗子商店街の特定のお店で見せると
うれしいサービスがあるそうです!
サービスしてくれるお店が載ったMAPは
入場時にもらえるパンフレットに載ってます!
ボクは帰ってパンフレットを読み返したときに
気づいたので、すでに時遅しでした(;^_^A

チケット売り切れ・目安は16:30

会場に着いた時に当日チケット売り切れてないか心配だなぁ…

という方はたくさんいると思います。
遠くから来られる方は早めに会場に着くことが
難しいと思います。
そんな方は逗子海岸映画祭さんの公式ツイッター
下記のようにチケットの残り枚数をツイート
してくれているので
気になる方はフォロー必須だと思います!


ちなみにボクが参加した27日は雨で
こういうツイートがなかったり
28日は快晴で18時頃にチケット売り切れ
のツイートがでていました。
チケットの売り切れ状況は日に依りけりです。
また5月5日にいたっては
16:50売り切れになっていました。


なのでどうしても入場したい方は
16:30
を目安に行動すると安心だと思います!

もちろんそれ以降に行っても入場できる日も
あると思いますので、あくまで
参考程度にお願いします!
一番は公式ツイッターをフォローすることです!

混雑状況・良い場所で見たいなら13時には!

当日の混雑状況ですが
映画を良い場所で見たいなら
13時頃には場所の確保が必要かと思いました。

上の写真が14時過ぎのスクリーン前の写真ですが
スクリーンの真ん前はほぼ埋まってしまっています。
それでもまだスペースはあるので
良い場所で見たいなら14時。
可能ならば13時。
には場所の確保は必要かと思います。
これが例えば上映前の1時間前の18時になると

こんな感じになってしまいます。。
なので安直に

19時上映だから1時間前の18時に行けば大丈夫かな!

なんて考えで行くと
映画自体をみることに支障はないですが
後方での立ち見
になる可能性が高いです。

ただ混雑状況は日によって変わると思いますので
参考程度にお願いいたします。
この写真を撮った28日チケットが売り切れ
なった日でしたので
比較的人が多かった日になると思います。

またチケットが売り切れになった。と
ツイートされたのは28日5月5日
のみでした。

注意
場所取りに関しては上映前の場所取りのみの行為はやめるよう公式HPで言及されています。


また以下で紹介するお店も
お昼の時間帯
比較的並ばずに買うことが出来ましたが
17~18時はどのお店でも長蛇の列
出来ていました。

スポンサーリンク

逗子海岸映画祭【出店・催し】

逗子海岸映画祭では映画以外にも
たくさんの遊べるコンテンツがありました。
そちらをパンフレットの情報を基に
紹介していきたいと思います。

バザール

こちらがバザールゾーンの写真なります。
映画祭ならではの商品が並ぶセレクトショップや
地元店舗が日替わりで登場。
ビューティー&リラクゼーションエリアも
あり朝から夜まで一日を通して
楽しむことができます。

ワークショップ

逗子葉山鎌倉界隈の作家さんが行う
ワークショップや、浜辺で楽しむ特別な
食事会が開催されているエリア。
子どもも大人も喜ぶ企画が開催されます。
この日もクラフトワークなど多くの人で
一日中賑わっていました。

フード

食事のできるレストランもあります。
こちらも一日中人でにぎわっていました。
ボクが行った日は18時頃に売り切れに
なっていました。
綿あめなどお菓子も用意されていました。
その他にもポップコーンが販売されている
ブースもありました。

BAR

こちらがBARの写真です。
ビールやワイン、肌寒くなった時にはチャイなど
様々なドリンクが用意されています。
映画上映中もたくさんのお客さんがいて
とてもムードのある空間でおススメです^^

BLUE MOON BEER

コロラド州で生まれたクラフトビール
ブルームーン』が楽しめます。
ボクはビールがあまり得意ではないので
飲まなかったですが、ビールが好きな方は!

すぐ隣ではこんな絶景の場所が用意されており
ここでビールを飲めちゃいます!

フェイスペインティング

こちらはフェイスペインティング。
主に女性の方たちが行列を作っていました。
18時ごろにはやっていなかったので
夕方頃には終わってしまうかもしれません。
恐らくですが
14時に並んでいた人たちだけで
締め切りになっていたと思います。

メリーゴーランド

『メリーゴーランド研究所』が作る
移動式メリーゴーランド。
子供を乗せて、親の方々が子供の写真を撮る光景が
とても微笑ましかったです。
夜になるとムードが出て
インスタ映えしそうでした^^

ラジオキャラバン

音楽レーベル『JAZZY SPORT』が
オーガナイズするラジオブース。
毎日様々なゲストによるサウンドセレクトが
楽しめます。
日中にはトークイベントなども
開催されているようです!

カルディコーヒーファーム

カルディコーヒーファーム』さんでは
コーヒーやyogitea、ムーチョアロハビールなどの
ドリンクから人気のお菓子などが楽しめます。
座れるスペースもあり、ここもまた絶景なので
オススメです。

その他

場内はスモーキングエリアが設けられ
分煙がなされていたり
スケートボードで遊ぶ人もいました。


その他にもベビーカー預けられたり
ペットも場内に入れたり
幅広い人たちに楽しんでもらえるような
工夫を多く感じました!

スポンサーリンク

逗子海岸映画祭に初参加してみて

やっぱり晴れが良い

4月27日、28日と参加させてもらいましたが
やっぱり天候は大事ですね(笑)
28日のように快晴だと気分も晴れやかに
なります!
なので、天候は要チェックですね!

映画以外にもいろいろなアクティビティも
用意されており、アクティブな方は
1日中楽しめると思います!

映画鑑賞の感想

映画鑑賞の環境は懸念していた
真後ろを通る道路の音】ですが
車の通りは多かったですが、ゆっくりとした
流れだったので、あまり気になりませんでした!
ただたまに通る轟音で走るバイクが通ると
鑑賞中の雑音に感じました。。。

映画鑑賞もよかったですが
映画上映をBGMにして、設営されている
座れるスペースでゆっくりするのも良さそうでした。

上映作品のチョイスは渋め


これは好みの問題になるかと思います
上映される作品はあまり聞き馴染みのない作品でした。
それを良しと思うか思わないかという
感覚のギャップはあるかと思います。

他の野外映画祭は基本的に
人気のあった作品がメインで、1,2本がニッチ
作品というラインナップだと感じます。

逗子海岸映画祭の作品はおそらく
ほとんどの人があまり聞いたことのない作品
上映作品に選ばれていたと思います。


『普段見れない作品が見れていい!』
という人もいれば
『話題になった作品が良い
という人もいると思います。

ボク自身は自分ひとりなら普段見ない作品でも
大丈夫ですが、友達などを誘うにあたっては
話題作が上映されていたほうが
誘いやすいので、話題作が上映されるほうが
助かります
もし連れの人がつまらないと思っても
それが話題になった作品なら今後の話のネタ
くらいにはしてもらえる思うので(笑)

逗子海岸映画祭オススメです!

長々と紹介をしてきましたが
いかがだったでしょうか。
今後この記事が皆さんの指針になれれば
幸いです。

作品の好みはあるかと思いますが
海を背景に絶景をみながらの映画鑑賞
現実離れしていて、新体験でした!
ぜひ天気のいい日に
行ってみてください!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です